じょにその日記

社会のお荷物

エンジニア育成の会社

今日は名古屋で説明会。でもその前に髪の毛を切りに行く。
予約よりも早めに入店。しばらく待つ。
10時くらいから髪の毛を切ってもらう。これがまた量が多いせいか時間がかかって仕方ない。
ギリギリの時間で髪の毛を切り終わった。意外とさっぱりしたので助かった。


家に帰ってから10分以内で今日説明会で質問する内容をまとめてノートに書き込んでおく。後で質問するために。
その後はスーツに着替える。飲み物も用意しておく。これを10分以内に収めるのは結構辛い。まぁ髪の毛を切る事で忙しかったから仕方ない。


袋井駅から出る11時8分の電車に乗る。ただ覚えているのはそこまで、ここからどの電車に乗ったほうが早いのかは知らない。行き当たりばったりで行こう
浜松で止まるかと思ったけど豊橋まで行くつもりのようだ。巨乳の小学生が乗ってたので無意識の内に眺めていた。


豊橋から快速を選んだ。ただ、ちょっと間違ってた。快速よりも別の列車を選んだ方が早かったようだ。俺の馬鹿
もちろん乗ったときは知らなかった。快速の方が早そうな気がしてた。
ただ乗っているうちに段々と怖くなる。だって12時半に到着する予定だったのに12時半になっても到着しないし


結局、名古屋に着いたのは12時57分だった。駆け足で金の時計脇の階段を上る。この時点で遅れることを詫びておく。
('A`;)すいませんすいません、少し遅れます
「今どのあたりでしょうか?」
('A`;)現在名古屋駅に到着し、スカイタワーを駆け上がっております
「解りました、待ってます」
ありがたいと思う暇も無くとにかくエレベータを探して44階を目指すしかない
('A`;)ここは一体どこなんだよおおおおお
また独り言を言ってる自分がいた。みんな俺を確認したら避けてるよ・・・


エレベータに乗り込んで44階へ。ここで目的の会社に到着
('A`;)すいません、遅れました
「解りました。それではどうぞ」
会議室のような部屋へ案内された。


('A`)・・・・あれ?他の人は?
「あなただけですよ。少人数制といいますか、1対1で行ってます。」
('A`)そうなんだ
まぁあんまり知られていない会社だしな


技術者育成の会社だ。3年間、トヨタ本社など、大きいメーカーの元で技術者としての能力を磨く。
2年目には転職セミナーを開かれ、3年目には転職活動。4年目には他の会社で仕事をする。それなんて学校?
そして技術者になるための話。優れた環境の中で、専門技術と問題解決能力と対人関係能力を養うのだという。やっぱり学校?


途中でビデオを見せられる。うん、楽しそうだ。でもどこの技能講習なのかと問いたい。


色々とビデオを見せられた後で質問を行われる。
「あなたはどういう人ですか?」
「どうして我が社を見に来たのですか?」
「我が社を見る前と見た後でどう考えが変わりました?」
うん、面接をされているように感じるよ。
説明1時間、質問と面談1時間。それで今日の説明会はおしまい。
次の面接は7月4日。エンジン工学のある日だな。でも、お休みを貰おう。もしもレポートを出されたらアウトだな。


帰りの電車の中で色々厄介な状態。周りがうるさいのか、自分の頭の中がうるさいのか。
ストレスが溜まる。だからうるさく感じるんだろう。頼むから静かにしておくれ。
学校帰りの人も乗客の人も何で俺の隣に座りたがらないのだろう。何なんだ。壊れてしまえ


帰宅してから雨が降りそうだなと思いながら帰宅する。もうよく解らないや。


はぁ、早く楽になりたいな。

スポンサーサイト

久しぶりに学生に戻る

起きてみるとなんで午後になってるんだろうな・・・・
それも午後1時45分とか・・・・ふざけてるの?


飛び起きてさっさと着替えを済ませて大学へ。確かエンジン工学。もう本当に最後の最後。レポート提出が課題として出された。
来週までの提出。エンジンだったか、リサイクルだったか。とにかく20年後にはどうなっているのか。
そしてエンジン工学終了時に遅れてきたことを詫びると欠席扱いになった。
「だってお前そこまで遅れたら普通に欠席だろうよ」
_| ̄|○はい・・・


次は就職課へ。就職課で企業に提出する書類の手配。色々ハンコを貰わないといけないので大変だ。
教授たちにたくさんハンコを貰って就職課に提出。ああ、俺を何とかしてくれ。疲れたよ。もう体力が残っていないよ。


次は公休書類。何枚貰うんだっけ?3枚だ。
3枚に3枚とも色々書いてこないと。次に提出できるのはいつだろう。金曜日の夕方かな。
'`,、('∀`) '`,、


それで帰る事になる。もういや
疲れた


帰ってからぐったりと倒れこむ。もういやだ


で、明日は名古屋だったね。名古屋遠いけど、そんなに苦じゃないんだよね。やっぱり電車は2時間程度が限界みたいだ。
栃木に帰るために、頑張るよ。
でもさ、長男だからって栃木に帰って、何になるんだろう。助けてくれ
あーあ、もう親父の仕事手伝わせてくれよ・・・
内定決まらないよ


髪切りたいのに切れるのは全ての面接が終わってからだ・・・・・
もう笑うしかない。自分の馬鹿。自分の馬鹿死ねよ
夏には実家に戻ってハローワークだ
ハローワークか、プライドが自分のプライドが壊れるもう嫌だしんんでくれ
だだだだだだだああああ
ヒヒヒヒひひひひひひひひひいいひひひいいひい
もう頑張るしかないね
いや頑張ってるよ。これ以上頑張らせないでくれよ。これ以上頑張るなら死ぬ
というか頑張るにしてももうあまり選択肢も残っていないんだよ。
希望が高いのか?実家に戻ろうとしていることが希望が高いのか?

やりたい事、我慢する事

本日は名古屋に行く予定だった。だけど起きたらどう考えても間に合わない時間に起きた。
何やっているのか、というか自分にはこういうことはむかないようだ。


寝ぼけている間に親にイライラとした鬱憤を晴らすメール。駄目な大人だな、俺・・・
与えられた人生なのにそれに対して不満なのか。だけど不満なんだよ。
高校までは反抗の姉と弟の俺へのいじめを我慢した。両親の頻発する喧嘩にも我慢した。
高校から出たらどこかで一人暮らしして静かに暮らしたいと思った。
たった5年間の自由だった。それも最後の1年は大変苦労する状態になっている


俺の予定が全て狂った。そう考えている。
こうなったら整骨院継がせてもらおうかと思う。だけどまずは社会の事を理解するのに社会人になる。
髪の毛が伸びすぎている。早く切りたいけど、切れるのはいつになるのだろうか。


しばらくすると説明会に参加しようとしていた会社から連絡が来たので来週にでももう一度参加する事を告げる。
もういやだ。疲れた。考えたくも無い。


明日は静岡で面接だ。なんだろうかこの体の重さは。自分が納得できない状態だからこうなっている。拒否している。
望んでいない。これから先の未来を俺は望んでいない。俺は自由に生きるはずだったんだ。
自由に会社で従って、それで生きるはずだった。俺の作ったものが日本中に行って、みんなが使ってくれるはずだった。
かなり低い確率かもしれないけど、静岡にいればきっと叶えられたかもしれない願望だった。
なのに叶えられる事は無く終わっていく。ハローワークしかなくなっていく。
俺の人生が終わる。夏休みのように来年や再来年を願う日々じゃない。40年後を待たなければならない俺の人生。
俺の人生の半分が消えていく。
家に帰りたくない。せっかくここまで来れたのに。家からせっかく離れられたのに。


今度は交通の面で苦労してる。何で俺は会社説明会に行くだけで何時間もかけなければならない。
疲れた。もう本当につかれたよ。不満たらたら。暑さも手伝って疲れや不満は溜まる一方だ。
家族のため、兄弟のため、誰かのため。その為だけに動くしかない。
静岡に来ようとしていた高校生の頃の俺が悪い。他の兄弟が自由に生きているからと自分も自由に生きられると勘違いした自分が悪い。何もかも自分が悪いんだ。何もかも自分が悪い。
なぁ、弟は漫画家を目指して生きていて、姉は契約社員で自由奔放に生きている。今度は自由に東京や埼玉にでも行こうとしているんだ。
なのになんで俺は家に入って家を守らないといけないんだ。なぁ、何件の会社の登録を消したと思ってるんだ。やりたい事もあった。なのに勤務地というだけで無理になったんだよ。
あの二人は高校まで自由に生きていて、専門でも自由に生きて、その後の将来も住む場所も自由じゃないか。
なのに俺はどうだ?高校まで自由じゃなくて、自由な兄弟に押しつぶされて、我慢して我慢して過ごして、大学で自由に生きられて、それで戻って来いってどういうことだよ。
何で俺なんだよ。何で最後の最後まで俺なんだよ。もういやなんだ。ようやく手に入れられたかもしれない可能性だったのに。
何で自分の手で、家族のためという理由だけで消さなければならない?せっかく自由に笑って生きて行こうと思ったのに、なんで消さなければならなんだ?
俺の人生なのに、俺がようやく見つけたやりたい事だったのに。中部地方ならこれから先の可能性もあったかもしれないのに。

?

家族のため、兄弟のため、友人のため
全部人のため
自分のためなんか無い
自分のために生きようとした、自分のために生きるために静岡まで来た
なのに家族のために生きなければならない
可能性なんて言ってるのは嘘だ
全部家族のため、兄弟のため
俺は自由に生きるはずだった
その為に高校までは家族に従いひたすら我慢した
最初の18年は我慢しよう、それから後の自分でお金を稼げるようになった後は自分の人生のために生きよう
それまでは家族に何をされても我慢しよう
ずっと家で呪文のように唱えたぞ
それなのに最後は家族のために頑張らないといけない
自分のためだったら静岡で働き口を見つける
俺の人生が、俺の考えていた人生が
俺がせっかく考えていた人生が
全て無駄になっていく

毎日毎日長時間の電車
東京、神奈川、大阪、名古屋
電車の中で考えているのは家族のためと兄弟のため
それだけを考える
ほかの事は考えない
考えると息切れする
150件だ、10月から1月まででエントリーした企業は
それをなんだ、栃木に帰らないといけないから90件にまで減らした
勤務地の都合で減らさなければならなかった
家族のため、兄弟のためと悔やみながら削って行った
自分のために生きたかった
少ないけどやりたい事もあった

栃木県の働き口の少なさにあきれてくる
毎日毎日家族のため、兄弟のためとまた呪文のように唱えなければならないのか
疲れる、もう嫌だ、もう維持できない
何でだ、何で他の兄弟に任せないで俺なんだ
何で俺なんだ
他の兄弟のほうが自由に生きていただろう
最初の18年だってそうだ
その後の自分の職業だってそうだ
全部自分の自由に生きていたじゃないか
何で俺がこんなにまでして生きなければならない
何でだ、何でこんな人生なんだ
馬鹿野郎馬鹿野郎


やっぱりな、自分で納得できていなかったからこうなっているんだろうな
自分で納得できるのなら、自分で納得して考えて栃木で働こうとしているのならそれで良かったんだ
だけど納得できていない
だから親に当り散らした
「誰のおかげで大学にまで行かせてもらってると思ったんだ。感謝して働け」
じゃあお前行けば?俺はごめんだ
小学中学高校、我慢してきた
いつかは自由になるために、今は我慢する
そうやって未来の自分のために必死に貯金した
蓋を開けたら何だよこの未来
何なんだよ、何で俺なんだよ
勘弁してよ、両親何の家業もしていないだろうが

家を守れというなら整骨院継がせろよ馬鹿
俺の人生棒に振ってるんだよ
何割もの可能性を捨てて、残りの数割の可能性を押し広げて家族のために生きようとしているんだよ
誰が悪いんだよ
もう静岡に未練たらたらだよ。離れたくないよ。
もうみんな死んでしまえばいいんだ
それでみんな楽になってしまえばいいんだ

神奈川で筆記試験

起床してみると時間は8時半。希望していた時間には間に合わない。新幹線しか選択肢は無くなった。
('A`)・・・・俺は早く死んでくれ
そんなことを考えながらスーツに着替える。もうスーツ着たくない。疲れている。
早く、俺を殺してくれ。色々と夜中のトラブルもあった。もう何も考えたくない。


10時半、新幹線を使うので2時間でつけるという。だから利用する事にする。ただし、一番安くしたい。
('A`)どれ選んでも5千円から7千円か・・・・
もうどうしたらいいのか


袋井駅で目的の路線を告げて、出発。何だかな。
袋井駅から掛川駅で乗り換えると新幹線に乗り込む。喫煙席でもどうでもいい。
('∀`)はやーい
もう滅茶苦茶早い。1時間かかる区間が30分とかふざけてる。
('∀`)もうこの速さを知ったら戻れないわー
掛川、富士、静岡、三島、熱海、どんどん進む。あっという間に小田原に到着。
('∀`)いやー楽しかった


小田原から小田原線に乗り込んで海老名を目指す。ここでも1時間くらい乗るんだろうか。
そしてやっぱりこの時期は中間テストなのか高校生が沢山降りる。
('A`)いいな、若々しくて
何となく愚痴


海老名駅に到着、待ち合わせ場所でバス待ち。しばらくするとバスが来た。
('A`)うん、頑張ろう。
10分ほどバスに揺られると本社工場に到着。


会議室に通され、履歴書を提出。
('A`)すいません、A4で白封筒を用意したほうがいいと思ったのですが、なかなか白でA4というのは無くて・・・
「あー別に何でもいいんですよ。気にしなくて」
('A`)すいません、でもやっぱり失礼に当たると何かで読んだので
「解りました。」
('A`)それと、健康診断書と成績証明書、卒業見込み証明書をまだ貰っておりません。時間がありませんでした。
「解りました。それでは用意できたら速達で送ってください。」
('A`)解りました。


「履歴書を提出していただきました。交通費の支給書類にハンコを入れて提出して下さい。」
('A`)えーと・・・あの時間の路線でこれ乗れなかったけど、詳細がわからないから最初の路線予定で書いていくしかないようだ。
何とか提出。


「それでは、トイレ休憩してください。10分後に試験を開始します。」
トイレから戻る際に社員会議室に入ってしまい、会議中に飛び込む俺・・・
_| ̄|○すいませんでした・・・
どうも他の人も同じように間違えているようだ。


2時少しから開始した。マークシート問題。計算問題はどうも推測で答えを出す事が求められているようだ。
('A`;)・・・・あんまり考えるなってことか・・・
しゃかしゃか解いて行く。少しばかりは考えるけど


次は国語の問題。こちらは文章で筆者が趣旨にしていること。
('A`)う~ん・・・・教育問題を中心にしてるね・・・・
結構こういう問題は得意だ。


次は英語の問題。訳がわからないのでマークシートを塗り絵とばかりに塗っていく
('∀`;)・・・・・AAAABBBBDDACCCDAAEE
もう適当


「それでは、しばらく休憩してください。」
問題が回収され、次を待つ。どんよりと空気が重い。
仕方ないのかな


5分後、アイスコーヒーを持ってやってきた。
「お待ちどうさま。次は30分の問題なのでこれでも飲みながらゆっくり解いてください。それから交通費ね」
パーソナル問題。性格的な奴か。交通費も渡された。
こういう問題は得意というか、自分自身の事を書くしかないので得意も何もないだろう。
あっという間に30分は経過する。


「それじゃあ次は理系の方を中心とした問題をするね。文系の方はちょっと待っててね。」
機械の問題だ・・・・・図形の力とか・・・ピストンの送りと返しとか・・・
('A`;)うわーうわー
もう無理だ。とにかく解いて行く。


「お疲れ様。それじゃ、バスに乗ってね。駅まで送ります。」
ぞろぞろと乗せられる。自分はコーヒーがぶ飲みしたのでトイレを最後に借りる。
('A`)何やってんのかしら?


バスで移動。海老名駅へ戻る。ぞろぞろとまた電車で戻る。
('∀`;)どうでした?英語解けました?
「いや、僕英語わからないんで」
('∀`;)じゃあ国語はどうでした?
「いや、僕国語わからないんで」
そんな会話


海老名駅から小田原駅まで、1時間少し乗り続ける。こんだけの時間乗っても400円くらいだから安い。
小田原についた時点で既に6時になろうとしていた。袋井駅予想到着時刻、8時過ぎ。新幹線使用で7時ちょい。
('A`)ごめん、もう新幹線の便利さから抜け出せない・・・
そもそも体力も残っていないようだ。


小田原発、掛川行き。本当に早い。みるみる知っている駅に到着して、みるみる知っている風景になる。
('∀`)はや~い
もうそれくらいしか言う事無い。
これくらいの時間しか無理なようだ。体力的に。後はお尻も痛いし。


掛川駅に到着。1時間くらいしか乗っていないので疲れは無い。あるにはあるけどゆったりシートは素晴らしい。
('∀`)また利用しよw
掛川駅から袋井駅まで10分程度。本当に助かった。


帰宅して、疲れでぐったりする。うん、やっぱり体が持たないようだ。
('A`)ふう・・お尻が痛い・・・
腫れているというか、膿んでいる。熱を持っていたいのだ。
('A`)抗生物質飲んでるけど、どうなることやら
そろそろ爆発しそうな予感。ちょっといじってみる。力を入れて押してみたり
('A`;)いたたたた・・・あう
・・・ブツ・・・・・ブチ!
('A`;)ウギ!!
ブチュ
('A`;)あう
まぁそっからはかなりの量の膿が出てくる。どれだけ溜め込んでいたのかと思えるくらいにでてくる。
('A`;)肉片みたいに塊もある・・・
正直出し切ったわけではないが、それでも幾分か腫れが凹んでる
('A`)でも塊を出したところだけ凹んでる

?

夜、疲れで寝てしまった。水曜日は午後だけの授業だ。久しぶりに学生に戻ろう。

名古屋で説明会

起床、何時だ?午前8時。朝から雨が降ってます。もちろん気分はあまりよくない。何でこんなに電車に乗っているのか解らなくなる。
火曜日の事も考えないと。


10時くらいに袋井駅へ向かう。今日は名古屋。名古屋で部品を作っている会社。栃木にも工場を持っているらしいから聞きに行こう。
また雨降る中、浜松駅まで向かってそこから豊橋まで向かって、名古屋に到着する。
うん、途中で寝ていた。眠いみたいだ。


本当は1時間くらい早い。前回の白川ビルみたいに迷う可能性もあるからだ。
名古屋駅から出てテクテク歩く。雨は小雨だ。傘を差しながらぼんやりと歩く。
俺これからどうしたらいいんだろう。


15分程度で到着。ちゃんと目的のビルの名前は大きく出入り口に書かれているので解りやすい。
苦労を見越していたけど、意外と早くついてくれた。仕方ないので向かい側のコンビニで一次待機。


時間が来たのでビル内に入って目的の階へ。普通に説明会が始まった。
会社の生い立ち、強み、採用スケジュールとか。ちょっと死にそう。
そして勤務地について、たとえば栃木に限定する場合は取らないと言う事。どこでも飛び回れなければ駄目だと言われる。
_| ̄|○俺の4千円を返せ・・・
そして研修制度のDVDを見せられる。海外研修か・・・・


1時間半を過ぎると残りは先輩社員から話を聞くことになった。
製造現場で働いている人の話を聞きたい。後は研究開発をしている人の話を聞きたい。
色々聞いてみると、楽しそうだけど、転勤多そうだからなぁ。でも受けるだけ受けておこう。落ちるにしても。でも落ちると解っているのならお金が無駄なような気がする。いやいや、まだまだ解らないと思っても、怖いんだよな。
即効実家に帰って来いだからな。多分、受かったら駄目になる。それとも他の企業の内定をつるために頑張るか?ああもう解らないよ。
二人、製造現場と研究開発の話を聞いた。そこで後ろを振り返るとみんないない・・・・
_| ̄|○さすが、今日は文系が9割を越えただけの事はある
みんな営業職希望なんだろうな・・・
自分は今日の説明会カードを書き込んで帰る事にした。


帰るとき、パチンコ屋で見知らぬ人が誰もいない空間を怒鳴っているのを見つける。
_| ̄|○下手すると俺もあんな風に見られているのでは・・・
ちょっぴり怖い。


電車を乗り継いで袋井に戻ってきた。もうこの時点で6時過ぎてる。何だかなぁ・・・
郵便局でお金を下ろす。明日は新幹線を使おうと思う。もう体が限界だ。
そしてスーパーで必要な物を購入。ああ、そういえば飲み物を忘れたようだ。


帰宅後、色々している内に時間が過ぎる。封筒買うのを忘れたから一旦買いに出かける。履歴書をこれに入れるようだ。
家にはハローワークから手紙が届いていた。なるほどなぁ、現状はどうですかだとさ。
望みが高すぎるか、間違えているのかとか聞かれてもな。こちらの望みは栃木県で働く事。それさえも望みが高すぎるんだろうか。
ただし栃木まで帰れるほどの時間もお金も無いんだから、もう名古屋や静岡に事業所を持つ企業を狙っていくしかない。それさえも望みが高いと言うのか。
誰を恨んだらいいんだ?解らない。もう考えたくも無い。誰かに恨み辛みを晴らしたいけど、ぶつけるのは自分自身しかないだろう。


つか店員に勧められて買ってきた封筒に履歴書が入らないよ・・・・・
どうすんだよあの馬鹿。もう嫌だ。A4封筒だから折らずにやってもいいのか?
だとしたらA4のサイズの封筒を買ってくるぞ。あの糞でかい封筒を買ってくるぞ・・・・


結局夜中に99円ショップへ行ってA4サイズの封筒とA4サイズ向けの3つ折封筒を買ってきた。
色々記入して明日に備えるしかないだろう。明日は何時に起きるんだろう。
新幹線と鈍行どちらで行こうか・・・
迷うなぁ・・・

?

買ってきて封筒について調べているうちに白い封筒で無いといけないようだった。
・・・・・・・・・・・・・・俺の情報検索能力の低さが原因なんだよ。俺が悪いんだよ。だからさっさといけよ。買いに行けよ。馬鹿野郎。馬鹿野郎馬鹿野郎バカヤロ乳母かやろう場伽労


コンビニには無い、Shop99には無い。あるのにはある、白い封筒。だけどA4の3つ折封筒。折るなと言われた、合格率の低い会社だけど、こんな簡単なことで受からなかったらどうしようと思い悩む。目の前がくらくらする。頭が熱いんだか寒いんだか解らない。目がじんじんする。涙がぼたぼた流れる。
俺の人生だ。俺の人生を邪魔するな。俺は俺の人生を邪魔しないでくれ。
店員のどうしたらいいのか助けを求める。けど、途中まで。無い商品についてはどうしようもない。どうしたらいいんだよ。もう時間が無い。何で事前に準備しなかったんだろう。早く俺を殺してくれ。早く俺の首を絞めてくれ。
店員はオロオロしながらも助けようとしてくれた。何とかしようとしてくれた。だけど自分の店の商品以外のことで助けて欲しいと言われても困るのが筋と言う物だろう。途中で助けることができなくなったのがわかった。だから白い3つ折封筒を買ってきた。
俺は栃木県に帰りたいんだよ。親の唯一の期待している長男は家を守れと言う言いつけを守ろうとしているだけだよ。それなのに何かが邪魔をする。俺が俺を邪魔をする。俺が必死に誰も彼もが傷つかないで幸せに生きていけるだろう人生を思い描いて必死に生きていこうとしているのに俺は俺を邪魔している。俺が必死に生きようとしているのに俺なんかに邪魔されてたまるか。
邪魔する俺を殺さないと永遠に俺は幸せになれない。俺が邪魔をするから俺は幸せになれないんだ。誰も彼もが幸せになろうとすると誰かが傷つくか重荷を背負わないといけないから俺の担当になるけど邪魔な俺に背負わせてやればいいんだ。俺は苦しむんだから殺してしまえ。邪魔な俺を殺してしまえ。


ぼたぼたぼたぼた涙ばかりが溢れていく。せっかく数少ない可能性を見つけたのに俺の不注意で簡単に無くなっていく。もう来週には俺の可能性の一つに火曜日行こうとしている企業の名前なんて無いんだろう。なんでこうなった。全部俺が悪い。俺の不注意で全部壊れていく。俺がせっかく生きていける道を選べたのに俺が俺を殺していやがる。


夏になったらハローワークに行こう。もうどうしようもない。多分もう終わる。このまま足掻いても足掻いても終わる自分の人生ならさっさとリクナビや毎日就職ナビに頼らないで人生をさっさとどん底に落としてしまえ、ざまあみろ俺。俺は苦しんでるんだからお前も苦しめばいいんだ。
お前なんか嫌いだ。人の人生の邪魔しやがって。

寝過ごし

起きるとさ・・・・もう終わっていたんだ。

何時だろうな、午後1時だったかな。それくらいに目を開けた。

もう終わっていた。

何やっているのか。俺は俺を俺が俺か?わkぁらない

もういやだになった

?

月曜日、名古屋

火曜日、神奈川

木曜日、名古屋

金曜日、静岡

ふはははははっはははははははははっは

?

?

?

?

就職できなかったらどうしようか?

そして知り合いの内定者に一人ブラック企業に行こうとしている人がいる。いや、ブラックでもいい。きっと知り合いなら上手く行ってくれる。楽しくやってくれるはずだ。

そう他人の心配をしている。

静岡で就職活動

お風呂に入ってから少し寝ておく。ちょっと眠いんだから。
それで11時ごろにおきて、履歴書をコピーする。


12時ごろにスーツ着たりして準備。今日は静岡だから一時間程度の電車だ。楽でいい。
忙しいのか忙しくないのか、よく解らない。ただ体が重い。


12時半、袋井駅から静岡駅へ向かう。何で今日はこんなに暑いのか。
電車の乗り込んでも眠れない。変に緊張している。


1時半、静岡駅に到着して会社に向かう。会社は結構小さい。3人しかいない。
最初の20分で会社の概要と募集要項が終わった。その後は30分で筆記試験に進んだ。次の15分も小論文になった。
「はいお疲れ様~」
何だかんだでポイっと終わった。これでいいのか悪いのか。ぐったりするぐらいやられても困るだけだと思うからまぁいいか。
結構小さい会社なのか?それもとも静岡事務所が小さいだけか?
今回はSE職を志望した。やっぱり自分にはSEが一番合っているのだろうか・・。
よく解らない。でもSE職でこれからやろうとしていることの流れが理解できるので困る。

?

会社近くのコンビニでタバコを吸う。こういうところしか喫煙場所が無いのが困った物だ。
ぼんやりと帰宅途中の女子高生を見ておく。恐らくは中間テストだろうか。今日は早いらしい。
眺めている目の前で突風でスカートがめくれた。見る前に顔をそらす。


静岡駅から出る浜松駅までの電車に乗る。やっぱり学生が多いな。あーあ、まだまだ学生でいたいな。
袋井駅に着くともう4時になっていた。面倒くさいのと、暑いのと・・・なんかもう嫌だ。早く終わらないかな。
まぁ電車からの車窓を楽しもうと思えば楽しい物かもしれないけど、ただ携帯音楽プレイヤーが欲しいな。


帰ってからは履歴書を書こうと開いてみるも、体が重い。予想以上に体が重いんだ。
少し書いては横になり、少し書いてはまた横になり。一向に進まないのがこまりものだ。
結局、テレビを見ている最中に眠っていた。どれだけ眠るのか。多分6時間後には起きて欲しいものだ。


起きると、翌朝の6時になっているのはこまりものだ。どうしたらいいんだろう。今日は家に帰ってからは多分東京に行くための準備に終われるだろうし。
しかも終わってから帰ってくるまでの時間も酷いし。あああああああ

東京で就職活動

東京、大塚駅まで鈍行で往復9時間半。料金は4千円あまり。
一週間に一回、いや、月に一回あるなら許しも出来るさ。だけど、こう何度も何度も長時間電車に揺られているなら疲れるものだ。
水曜日が静岡で説明会及び筆記試験、これは往復2時間。料金2千円なり。
木曜日が名古屋で説明会と筆記試験、これは往復4時間。料金4千円なり。
金曜日が東京で説明会と筆記試験、これは往復9時間半。料金8千円なり。
土曜日が名古屋で説明会と筆記試験、これは往復4時間。料金4千円なり。
月曜日が名古屋で説明会。往復4時間と4千円。
火曜日が神奈川で面接。往復3時間と4千円。
木曜日が名古屋で・・・・・金曜日が静岡で・・・・袋井の精神病院へ・・・・卒研を・・・・
お金が・・・時間が・・・・・俺の人生が・・・・


本日は電車で朝8時半に熱海行きから乗り込んだ。既に二日分の疲労が出ていた。
ぐったりと電車に乗ってからは考え事を行う。
いや、もう体の方が持ちません。


8時半に電車に乗り込んで、何で午後1時5分に目的の駅に着くのだろう。何でと言うか、距離と時間を考えれば当たり前。むしろそれが普通の事。これでも最大限の努力をしたのだから文句は言えない。文句があるのならさっさと新幹線に乗れと言う事だ、この貧乏人。
目的の駅から出ただけでもう疲れた。これから先のこと、帰るときのことを考えるだけで暑さとは別のめまいがしそうだ。もう嫌だ。


とりあえず、ホテルにて目的の部屋に入る。うん、静かな部屋だな。色々と社員がいるよ。
何だか場違いな気がしてきたよ。


会社の創業からの歴史や強み、特徴。そして募集要項など。自動車の内装品、その中でも特にシート部品を主に取り扱う。むしろシートを中心に会社が動いているといっても過言ではない。
('A`;)・・・・・・あれ・・・・・俺確か・・・・・エアコン開発したいって奴と、書き直す前の福利厚生や教育制度に惚れたという2種類の履歴書を持ってきたよな?
ここでもしエアコンの方を手渡したら俺の可能性と未来が瞬時に潰れるだろう。そしてここまで来た4千円が瞬時に無駄となり、帰りの4千円も同時に無駄骨の証となるだろう。
('A`;)・・・・リクナビさん、変な情報載せておかないで・・・・いや、エアコン開発の話も載っていたけどどうやら説明を聞く限りでは外国の湿気の多い国に向けたエアコン搭載のシート部品開発の話だ・・・。
ああ・・・これは死んだな。というおかしな手ごたえ。このまま黙ってホテルから出て行きやがれでございますな気分。
('∀`;)ま・・・まぁ頑張るしかないさwwwww
無駄に心に草をはやしてみるもどう考えても無理だな。


3時後半から筆記試験開始した。もうさ、なんだこのSPI試験。難しすぎる。それから今年のトレンディは塩の水溶液の濃度を計算するのが流行りなのだろうか?何度か受けたことがある。
あ~もう、確率の計算なんか忘れたよ・・・・どうしたらいいんだろう。
「問題が終わりましたらお持ちいただいた履歴書と問題用紙、解答用紙を提出して退出してください。」
('A`)さようなら・・・・俺の8千円・・・・
ひと時の夢を見させてくれてありがとう。やっぱり研究所を探すよりも、工場を探そう。栃木にある工場を探すんだ。


5時15分、大塚駅から山手線外回りを使って東京駅に向かう。東京駅からは東海道線熱海行きを選んで乗り込む。熱海からは偶然浜松行きが出ていたのでそれを選択。だからと言って快速なんか無かった。あるのは普通電車。到着までの予測をさせると4時間半かかると言われた。俺に死ねと言うのか。
道中、お尻が痛い。体が痛い。姿勢がおかしいのか背中が痛い。どこもかしこも痛い。
「お前さぁ、馬鹿だな?」
('A`)そんなこと言ってもねぇ・・・仕方ないじゃん
最初は雑音だった。しかしそれが今でははっきりとした会話が俺の耳に届いている。無視しようにも無視できない。ひょっとしたら本当に俺に誰かが言っているのでは?そんなことを考えたので応えてみた。
「だってさ、お前事業内容も確認しなかったじゃん。」
('A`)いやいや、確認はしたんだよ。だけどどこかで間違っていたみたいなんだ。
気がつけば両隣の人はいなくなっていた。帰宅ラッシュで満員だと言うのに、俺の前は誰もいなくなっていた。その時になって初めて自分は誰もいない状態で会話していると言う事に気づく。
('A`;)・・・・・・・(やっちゃった・・・・)
迷惑をかけないように、俺は頭を下げて誰とも目線を合わせないようにうずくなりながら熱海を待つことにした。俺の頭、どこかおかしいんだろうな。もう嫌だよ、こんな頭。


体が痛い。耳が痛い。ガムの噛み過ぎであごが痛い。お尻が痛い。
ようやく熱海について、ここから浜松まで乗る。何時間過ぎただろうか。まだまだ8時を過ぎたところだ。もう電車の椅子なんか座りたくないけど座らなければもっと疲れて電車に乗ることが嫌になる。今の俺がちょっと苦しくても、未来の俺がちょっとでも多く笑ってくれるようにがんばっているんだ。なのに俺の頭の中の俺は俺が頑張ろうとしているのを邪魔するんだ。
途中、何駅目だか忘れたけど寝始めた。寝れば体が痛くなる。首がもっと痛くなる。けど起きていると退屈で死にたくなる。だから寝る。寝ている間は誰にも声をかけられない。


起きると、9時を過ぎていた。後は1時間半だ。もう静岡についていた。ここからなら、頑張れる。既にお客は少なくなっていた。別にここで声を上げても誰も気にしない。
そして体が揺れている。疲れたくらいしか頭に無い。もう嫌だ。未来の俺が困らないようにしているけど、俺が今本当に困っている。


10時を過ぎて、ようやく袋井駅に着いた。もう店なんかしまっている。
('A`)8千円が飛んで行きましたよ~・・・・
一人愚痴。これは別に誰の声に応えたわけでもない。そもそも独り言が多くなっている。


コンビニで明日使う飲み物を購入。もう、どこにも行きたくない。体を休めたい。もうただただ寝たいんだ。誰かお薬を下さい。
土曜日も名古屋・・・・死ぬ

名古屋で就職活動

朝になって、起きてから出発までの時間を履歴書を書くことで頑張る。何でこんなに続いているんだろう。それは多分春休み中にサボったからだ。
雨は酷く降っている。何でこんなに日に・・・いや、梅雨に入り始めているんだから当たり前か。早く終わらせたかったらとにかく頑張るしかないようだ。


電車に揺られながら名古屋を目指す。ここで後悔するのはどうして詳細な所在地と企業名、企業の人事、電話番号などを調べておかなかったのだろうと言う事。
一人ぐったりとしながら名古屋に下りる。面倒になる。
雨はますます酷くなる


名古屋駅からブラブラ探す。どこだろう・・・地図の場所にはいるけどどうにも違うような気がする。
仕方が無いので道を知っていそうな警備員を探す。
「あ~、そうですね。ここからですね・・・・」
雨の中ご苦労様だ。
「今日は、どちらへ?お食事ですか?」
('A`)まぁ、そんなところです。
「では、地下1階から入りますと料理店が沢山ありますから。」
('A`)ありがとうございます。
何故この時この受け答えをしたのか、後悔している


白川ビル地下1階。料理の匂いが立ち込めている。
('A`)おいおい・・・・企業の匂いがしないんだが?
とにかく目的の階を探す。エレベーターなら階を表示しているボードに何かあるだろう。


('A`)えと・・・・・企業は・・・・
白色のエレベータ、白色の廊下、白色の壁。何でこっちを先に見つけたんだろう。なんで他を探そうとしなかったのだろう。
ボードを細かく見ていくが目的の企業は無い。どこにあるのだろう。
('A`)仕方ない、総当りと行こうか。
階段を登り、1階へ上がる。オフィスをうろうろしてみる。もちろん無かった。
('A`)仕方ない、2階だな。
タンタンタン、と階段を登り、2階へ。
2階の地図を見て、企業名を探す。もちろん無い。
('A`)仕方ない、3階だな。
また階段を登り、3階を目指す。またボードを見る。無い。
('A`)・・・・・もう、どこにあっても驚かないよ?
階段を登る、地図を見る、無い。だからまた登る。また地図を見る。その繰り返し。
('A`)白川ビル・・・・白川さんのお姉ちゃんにいじめられるならそれもまたうれしいんだがな・・・・


気がつけば最上階の9階だ。もう無くなった。どこにあるのだろう。
('A`)俺の人生が・・・可能性が・・・・どこに行ったのだろう。
俺が困らないように、少しでも俺が笑ってくれるように頑張っているけど、何でこうなっているんだろう。
もう説明会は開始されている。もう時間切れだ。
('A`)さようなら・・・俺の人生。
誰とは無しに声を上げ、喫煙室でタバコを吸う。


また地下1階に戻った。料理店の匂いが素晴らしい。すいていないお腹もたちどころにすいてきそうだ。ああ、おいしそうなコーヒーのにおいもしている。飲んで行きたいもんだ。
('A`)さぁ・・・・ぶらぶらするか?
そんな自嘲気味にブラブラと店内を回る。ああ、俺を殺すなら殺せ。


そんなさっき来た時とは違うルートを通り、1階に出る。今度はちょっと雰囲気が違う。黒い廊下、黒い壁。黒いエレベータ。その階を知らせる黒いボードには、俺が探していた企業が・・・・
('A`;)・・・・・・俺をこの場で殺せ・・・・
地下1階だからか・・・地下1階からでは別系統の管理下にある企業群のエレベータに乗る。けど1階ならまた別の系統の管理下にある企業群に出会う。
('A`;)・・・・5階・・・・
エレベータはぐんぐん登っていく。フロアに下りると、目の前にあった。あれだけ探していた企業が。
('A`;)・・・・・・
呆然と立ち尽くしている俺を見つけた女性社員が俺に声をかけてきた。
「あの・・・・説明会の方ですか?」
('A`)・・・はい
「失礼ですが、お名前を」
('A`)・・・・大学の、者です。
「・・・本日14時から、予約が入っておりますね。」
('A`)まさか、ビルの内部が二つに分かれているなんて・・・・思いませんでした
「・・・向こう側の内部に入ったんですか・・・・」
('A`)はい・・・・
「すいません、今日の説明会は終了し、筆記試験に入ろうとしております。また説明会にご参加下さい」
('A`;)今日・・・俺ここに来るまでに2時間かけて・・・・2千円かけて・・・・
「すいません、本当にすいません・・・」
('A`;)・・・俺は
「すいません、すい(ry」


10分後、俺はさっき見つけた喫茶店にいた。タバコも吸える。おいしいアイスコーヒーもある。なのになんだろう、この流れそうな涙は。
('∀`;)ふふふ・・・・・店員さん、可愛い・・・・
もう駄目だと思う。俺を睨まないでね、店員さん。
この店のコーヒーはおいしい。しっかりとしたコクと芳醇な香りを持ったコーヒー豆だ。舌触りは滑らかに喉へ流れ込んでくる。おいしい。どれだけ飲んでも満足できない味だ。ガブガブと飲んでいく。決して流れ落ちそうな涙を隠すためじゃないんだ。


雨のしとしと振る中、名古屋駅へ向かう。なんて冷たい雨なのか。俺の人生壊れてしまえ。幸せそうな奴らはみんな死んでしまえ。俺より幸せそうな奴らはみんな死んでくれ。俺も殺せ。そしてみんな楽になろう。未来の俺を笑顔にしたいから頑張る人も、今が楽しければそれでいい人も。仲良く死のう。きっと天国に送ってくれる。


2時間20分後、俺は家にいた。寒いのか暑いのか解らない。ぼんやりと体を休める。
明日は東京だ。何時間かけて電車に乗ればいいんだ。もう嫌だ。白川姉さん、俺を慰めて・・・
雨は夜になっても止まなかった。明日は晴れるといいな。

誕生日なので

6月9日、今日は自分の誕生日なので一人で自分にお祝いをすることにした。

( ^ω^)別に寂しくなんかありません。寂しいはずがありません。

( ^ω^)ケーキもありません、シャンパンもありませんが別に気にしません。

?

正午、お昼のサイレンがなる頃に宅配便が届く。


?

?


_| ̄|○販売会社の馬鹿ーーーーーーーー!!!!!!

?

どこにぶつけたらいいのか解らない怒りをあげておく

?

?

?

届いた物の確認と開封


_| ̄|○うんうん、ちゃんと入ってるね・・・・

?

?

オナホール:僕のおなぺっと(ミニローション付き)


_| ̄|○パッケージイラストは思いっきり俺の大好きな絵師さんだ・・・・・

?

業務用ラブローション

1枚目はローションボトル


2枚目は1袋1?分、3袋で1300円のローション(特殊ポリマー配合)


?

?

?

ローション作り


粉を入れてさくさく練りこんでいく。どんどん粘り気を増していく

?

?


持っているローションボトル3本に1袋分、1?を分割する

後はボトルを置きっ放しにして泡抜きを行う

( ^ω^)しばらくすれば普通のローションになるよ~

?

?

現在持っているオナホール


( ^ω^)右端が一番最初の2年前買ったオナホール、中心が去年買った2番目のオナホール、そして左端が今回の新しいオナホールだよ

?

使用感:ひだひだが細いと言うか、目が細かいので熱くなるようなくすぐったいような気持ちよさがある

ローションの使用感:粘り気は弱いと思う。けど乾きにくいから結構うれしい

?

( ^ω^)この文章を見ている人はこんな寂しいお誕生日を過ごさないでねw

うるさい奴は殺してしまえ

ガンガンガンガンガンガンガン!!!!!!
「お前は」
「お前は」
「今考えているのは」
「お前はそもそも」
「じゃあ何なんだ?」
「お前さえいなければ」
「お前は要らない」
「お前は使えない」
「お前が悪い」


うるさいうるさいうるさい!!!!!!!
どこだよ俺の悪口を言っている奴は
いつまで俺の悪口を言っていやがる
もうこれで何日目になる
最初は小声で言っていたのに昨夜から急に音量上げやがって


それから俺の考えを復唱するな!俺の頭を覗くな!
俺の考えている事は俺だけの物で俺の自由な考え事だ!!
それを何で赤の他人から話してもいないのに注意を受けて復唱されなければならないんだ!!!!!
誰だ俺の頭の中にガラス瓶を入れた奴は!!そう聞こえるんだよ!!くぐもってて空き缶の中で響かせているようにも聞こえるけど耳が痛いんだよ!!

てか俺を注意しているのは誰だ!!!
いい加減にしろ馬鹿野郎!!
殺すぞ本当に!!
お願いだから静かにしてください

?

?

虫を飛び回らせるな!!

これはどっちの虫だ?現実と空想のどっちだ?

現実なら消えない、空想なら消える

なのに消えないのはどういうことだ

俺の目の前から消えろ!!!

?

?

最後の安定剤を使い切る。文章を書きながら見直すとどうにもこうにもおかしい

壊れている。壊れているふりにも見える

だけどそう思ったから書いていた

おかしいんだけどな。

神奈川で会社説明会

起床、7時45分。これから神奈川の海老名に会社を持つ企業へ向かう。
数日前に送られてきた受付書類に必要事項を記入。これでいい。



あたふたとスーツに着替えながら事前に調べておいた電車の時刻にあわせて家を出る。
9時1分発、熱海行き。ここでメインとなる時間をほとんど取られる。2時間以上。
道中、隣でシャカシャカとうるさいMP3プレーヤーを聞いている人を黙らせる。
('A`#)うるさいんだけど?
「・・すいません」
一応静かになったけどまだまだ音漏れは激しい。もうちょっとイヤホンは考えようよ。



乗り過ごす可能性もあるので寝ることも出来ない。体が軽く痛くなる。
('A`)早くつかないかな~
まだまだつく様子は無い。10時を過ぎたあたり。



熱海に到着してから小田原行きに乗り込む。11時を過ぎた。
('A`)相変わらず・・・体が辛い。
年と言う事はないけど、辛い物は辛い。



小田原駅到着。この後小田急小田原線新宿行きに乗り込む。軽く路線変更もありトラブルこそあったけどまだまだいける。
('A`)金がどんどん飛んでいく~
就職活動とはこんなものか?
ガムの消費が激しい。とにかく味が無くなったらさっさと吐き捨て、また新しいものを口に入れる。おかしなローテーション。
ボトルガムを持ってきて良かったのだろうか。


?

海老名駅到着。ここから会社までの送迎バスが出ているはずだ。
('A`)集合場所に行けば解るだろう
集合場所では似たような人が数名いる。
それが時間を追うごとにどんどん増えている。何人行くんだか。そもそも会社の採用人数は確か11人。既にバスに乗っている人間だけで3年分はいるだろうか
('A`)なんともまぁ、狭き門だな
バスに揺られながらうとうとする


?

工場に到着。工場の敷地に入ったところから機械油の匂いがぷんぷんしている。何とも戦闘意欲の湧く匂いだ。
工場の事務所、会議室に案内されて今日の予定を話される。13時から開始。工場見学や質疑応答、現場職員の仕事の話。16時には終了する予定だ。
('A`)うん、長いな~
そんなことは口には出せない。


?

簡単に会社の概要を話される。生い立ちから取り扱っている製品。エンジン系統を担当している。
その話が終わるとヘルメットと無線機を渡されて工場見学になる。そしてこの無線機が厄介者だ。
無線機の周波数が少しずれているのか聞き取りにくい職員の説明が聞こえてくる。ちょっと耳が痛い。
周波数を合わせようとすると精度が上がるのではなく音量が上がる。
ガンガン響く説明、工場の機械油の匂い、機械の一定のリズムの音。頭が痛い。


?

ぐるぐると色々な話をされる。時々横を運搬ロボットが通過するので気をつけるようにと言う。
ちょっとこの工場で働いてみたくなる。楽しそうだ。


?

戻ってくると今度は現場職員の話。電車と工場の作業音にやられて集中力がなくなっている。元より会議室が蒸し暑いと言うのもあるけど。
その後はグループディスカッション。社員一人一人が各テーブルに移動。そこで話を聞くことになった。
「う~ん、営業担当ですからね。どこまで説明できるか解りませんけど。」
ちょっと面白そうな人だったから積極的に会話してみる。
('∀`)はい、給料は幾らくらいですか?昇給はどれぐらいのパーセンテージで?
「いや・・・え~と、それはちょっと駄目ですね。ごめんなさい」
('∀`)はい、就職活動中はこの会社はどれくらいの志望度でした?
「・・・・・・・第5志望でしたw」
('∀`)なるほどw
「第1志望は無理ですよ。落ちますってw」
('∀`)ですよねww
そんな会話をしていると一通りの話は聞き終わった。自由にテーブルを移動して良いという事なので生産技術部の人を探す。
エンジンの話や生産技術部の面白さについて聞いていた。けどどこかで忘れていると言う有様。しっかりしろ自分。


?

そんなこんなで終わった。
「はい、それでは今日はこれで終了です。受付書類を持ってきてくれているようですので勤務地希望があれば記入して、就職試験で希望があれば記入してください。」
どうやら他の会社の説明会と被りそうなので別の日の試験日を指定。地元の真岡工場を希望しておく。


?

送迎バスで駅まで送ってもらう。海老名駅に16時7分到着。ここから小田原駅までの切符を購入。
相変わらずガムをもぐもぐ暇さえあれば口を動かしている。
('~`)・・・・暇だ・・・
流れる景色を楽しむのは朝やった。しかもこれ何回目の小田原からの眺めだよ?なんで四季折々の移り変わりを体感しなくちゃならないんだよ。


?

小田原駅に到着するとここから東海道線に乗り込み、熱海駅を目指す。
根府川駅で海が見えるようになる。
('A`)写真でも撮っておこう。





途中からおかしな言葉、聞き取れない言葉を話すおじさんに出くわす。この場合無視しておけばいいのに何だか無視できない自分の甘さ。
まぁ、殴られたり暴言吐かれたりしなければそれでいいんだけどね。
「@:”#%&&’()!!」
('A`;)は・・・・えーと・・・・
「@::@@@@#$%%&!!」
('A`;)や・・・あの・・・
「(%’’&(’なの!!解るか?」
('A`;)・・・・・何となく・・・
ここは大体で返事。今日はいろんな人に縁がある日だな~

「ま~ったく、最近の奴は、&(%$$で姿勢すら’)&%%で、全くなぁ」
('A`;)そうですか・・・・
意味が全く解りません。もしくは良く聞き取れません
「あんた、どこまで行くんだい?」
('A`)・・・袋井ですよ
「ここから!?いや~、疲れちまうだろうに」
('A`)仕方ないですよ
「・・・・あんたは、静岡で働いて何年になるんだい?」
恐らくはさっき解らなかった部分は方言と訛りなのではないかと推測する
('A`)働いているのではなく、今日は就職活動で神奈川に行ってきたのです
「・・・なるほどなぁ。」
熱海駅に到着。降りる
('A`)それじゃ、失礼します
一礼
「・・・頑張りな」

?


熱海駅から偶然浜松駅まで出ている電車に乗り込む。というか折り返し地点なので自動的にさっきのおじさんも乗り込んできた。
('A`)さて、どう出るかな?
軽くおじさんの行動を観察。どうやらおじさんはマナーにうるさい人のようだ。携帯電話を触っている人を叱り付ける。叱られた人は最初自分だと気づいていない。当たり前か。
渋々携帯電話を仕舞う。そういえばさっき怒っていた人はPSPを電車内でやっていて、あぐらをかいている人だった。だから怒ったのだろう。
おじさんは別の車両に移動していった。
('A`)あのおじさん、無事に帰れるかな?
他人なんだから無視しておけばいいものを、袖擦りあうも多少の縁とはよく言ったものだ。
おじさんの姿が見えなくなった。無事に帰れるといいんだけどな。
傍から見たら自分もあのおじさん同様、おかしな言動をしている人なのかな。
途中から寝始めた。


?

気がつけば清水を越えて、静岡駅に到着しているところだった。寝ていたせいで体が痛い。
宇都宮線では雷の影響で電車が遅れているようだ。地元のことなのでちょっと心配。
静岡でも結構雨が降っている。女子高生のブラは透けないようで残念。


?

うとうとするも眠れない。寝すぎたようだ。仕方ないのでガムを大量に消費する。とにかく口に放り込む。もぐもぐ口を動かすのであごが痛い、頭が痛い。
掛川を過ぎる。もう少し。
雨も止んだようだ。


?

袋井駅に帰宅。ここいらは雨は降っていないようだ。頭痛は激しくなる。ドクドクと痛い。虫歯にも影響が出ているのかずきずきと・・・
誰か俺を殺せ。


?

ドラッグストアであせも対策の天花粉を購入。自分の担当になっている薬剤師と雑談。
「どうですか?調子は?」
('A`)え~と・・・・「声」ですかね。頭の中で声がします。うるさいので怒鳴り散らします。おかしいと言うのは解っておりますが、・・・何と言うか、おかしくて・・・
「病院の方へは?」
('A`)すいません。なかなか時間が無くて行けなくて。時間を見つけて行くようにはしているのですが、就職活動に卒業課題、授業。色々立て込んでますね。
「病院の方も土曜日が休みになってしまいまして、これからどんどんと厳しくなっていきますね。」
('A`)困った物です
「ところで、今日はスーツですね。お仕事のお帰りですか?」
('A`)いえ、就職活動中で神奈川から帰ってきたところです。
「お疲れ様です」
('A`)結構疲れますね。
「え~と、シッカロールはベビー用品、オムツの隣にあります。」
言われて見ればベビー用品だもんな。何故だか薬品だと思い込んで湿布薬のそばを探していた。
('A`)ありがとうございます
「それでは」
('A`)はい
天花粉を購入して帰宅。何だかぽつぽつと雨が降り始めている。


?

帰宅して日記を書いているけど案の定雨が降ってきた。それと頭が痛い。頭痛薬が見つからない。多分おかしな病気じゃなくて疲れているのとガムの噛みすぎ。原因がわかればそれでよし。後は寝るだけだ。


?

11時を過ぎる。いや、ガムのせいだけじゃないかもしれない。頭がドクドク痛い。下を向くと変に痛い。汗が噴出す。風でも引いたのだろうか。
動き回らない方が良い。体を軽く動かすだけで痛い。激しく痛い。ドクドクと痛む。何も口にしない方が良い。血圧や脈が速くなるとそれだけで痛い。
痛い痛い。もうこのまま寝てしまおう。そもそも頭痛薬はどこへ行ったのだろう。どのゴミに埋もれているのだろう?

 | HOME | 

 

プロフィール

傷病廃人

Author:傷病廃人
連絡はこちらにftmpr106☆gmail.com
(☆を@に変えてください)

1984年6月9日
栃木県益子町在住

アニメオタクに戻りたいと思いつつ、ゲームオタクに戻りたいと思いつつも不規則勤務から戻れそうも無いと断念

現在は専属のコスプレさんと同行して撮影会を楽しんでます
フィルムカメラ大好きな人間と旅をしたり、デジタルカメラが大好きな人と旅したり、クルマ好きとドライブしたりゲーセン仲間とゲーセン巡りしたりと今を精一杯楽しむことに

面倒な性格と面倒な精神病
あまり出さないように努力だけはしている


趣味は映画鑑賞とカメラ

カメラはPentaxK-mとK-5
レンズは短焦点1本とズーム2本を常用

他にコンデジはRicohCX4、扱いやすさが魅力

フィルム一眼レフはCANON EOS5
他にCANON AV-1、ミノルタa7700i
短焦点数本とズームレンズ、純正ストロボを活用
フィルムはフジを使いたいが財布との相談で中古のコダックやアグファになることが少々


こんな人間ですがよろしく!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2007年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30


ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん