じょにその日記

社会のお荷物

2月23日 友達と遊ぶ


午後7時半くらいに家を出た
国道一号線にすぐに乗って掛川を目指す
掛川から富士まで国道一号線沿いなので特に問題も無い
実家帰るときも今更感動もなくなるのだろう
もうすぐ帰るんだよな


富士についたらインターから降りて富士宮を目指す


道中、何かがおかしくなりだしていた
今日泊まる所はどうなるのだろうと、ずっと気になりだしていた
気にすれば気にするほど怖くなってきた
('A`)・・・・・・・・・・・何か胸騒ぎがする
気のせいだ気のせいだと思いつつもどんどん胸騒ぎは酷くなる
安定剤の効き目も切れた状態だ、これは酷くなるわけだ
しかし、薬は無い
何でこんな時に症状がでたのだろう
何かが怖くなってきた、明確な何かはわからないが
('A`)困ったな


富士宮に着いたら北上して富士宮駅へ
そこでしばらく待つ、でもいないみたいだ
コンビニを探してしばらくうろうろ
そして買い物をしている最中に電話、どうやら向こうもついたらしい
さっそく行こうか


そこで会う友達は全然変わりなくいた
まぁ1年じゃ変わり無いよな
この前は夏だったし
全然変わってない


車で移動、友達宅へ
友達宅でゲームやりながら仕事の話をする
大変なんだな
俺社会にでてもちゃんとやっていけるんだろうか


うみねこをやりながら遊ぶ
この時間が大好きなんだよな
そして酷くなってくる不安な精神状態
困ったな


3時過ぎになった頃にお互い眠くなったので寝ることにした
明日は何をしようかな


布団を借りたけど眠れなくなってしまった
どうやって眠ろうか


朝、9時過ぎ
友達を起こす


朝食を取らずにポテトで済ます
今日はどこへ行くんだろう


ゲームセンターになった
どうやって金を使えばいいのか解らない
俺個人としては、どこだったらよかったのだろう
お金の使い方がよく解らないんだよな


だから余り使えずに終わってしまった
「お金使わないんじゃつまらなかっただろ」
('A`)確かにな・・・でも面白かったぞ
俺はアホだな、1000円くらい投じて置けばよかったのに


今度は飯を食いに行くことになった
ただ、余り食えない
胃に来てる
「なぁ、つまらないなら帰れば?」
('A`)いや、面白いよ
面白いんだ、友達といるだけで楽しいんだよ
それだけで充分楽しめるんだよ、俺は
ただ言葉にするというのは難しい


家に戻る、段々友達は不機嫌になってきた
「なぁ、貴重な休日なんだぞ、わかってるのか」
段々険悪なムードになってきた
困ったな・・・・
俺はただ友達とうだうだしているのが大好きだということをどうやったら理解してもらえるだろうか
う~ん・・・社会人と学生の時間の関わり合いは違うのか・・・


結局、友達は寝だした
俺はゲームを借りてやっていた
こんなはずじゃなかったんだけどな
じゃあどうしたらよかったのか、解らない
ただとにかく一緒にいたかっただけだ
精神状態も色々来ているのだろうか
困ったもんだ


5時、ちょっとこの雰囲気に耐えられなくなった
脱出、友達よ、すまん
また今度遊ぼう


また別の友達から連絡が来た
近くに住んでいる友達のようだ
「今どこにいるのか解らないけど、近くにスーパーがあるからそこに行っておいで」
解った


近くのスーパー脇のコンビニでしばらく待つ
友達が来た
友達の友達が誕生日だからこれから祝おうという話らしい
おめでたいことじゃないか


6時くらいになってから集合
高めの飯屋に連れて行ってもらった
そこでおいしそうな飯を頼む
何で俺は二人には怯えることなく付き合えるのだろう
ただ普通にしているだけでいいんだ。
安心できるんだよな
不思議なもんだ


1時間くらい飯を食べながらこれからどうするかを話し合う
さてこれからどうしようか


「じゃあ食べたい物は食べたから二次会するか」
ガストになった


コーヒーなどを頼んでしばらく居座ることになる
「明日の予定はどうしようか」
とりあえずどうしようかね
映画にも行きたいし、ちょっとブラブラ遊びたいし
「アニメイトとか行ってみたいね」
いいね、そこも行きたいね
7時半くらいから11時半くらいまでコーヒー一杯というわけではないけど、粘ってみる
「明日はここに行って、あそこも行ってみよう」
色々な予定がでてきた


漫画の話をしたり、映画の話をしたり
映画はちょっと早くは無理だから夕方からの時間になる
「車どうしようね」
車でここまで来てしまったのでどこに止めようかという話にもなった
「静岡駅周辺に止められる場所あったかな」
('A`)う~ん・・・・どうだろ、後取締りが怖いから帰るよ


うだうだと数時間喫茶店で時間を潰す
このうだうだ加減が大好きだ
でも他の二人はどうなんだろ
無駄な時間と思って嫌なのかな


11時半ごろ、店を出る
「それじゃあしたな」
('A`)おう、明日な


それから先は国道一号線に乗って帰る事にする
しかし今夜は冷える
静岡駅前なんか粉雪降ってるぞ
凄いな


3時間かかる予定だったが2時間でついた
この時間帯は周りの車が速度を出すので自分もそれに乗らないといけない
意外と危ない
気づけば2時少し
('A`)お風呂お風呂、急がないと
友達にはお風呂入ってなかったから迷惑かけたな・・・
俺って常識無いのかもしれない
もしくは自分の事に気を使わないのか
それとも人の目を気にしないのか
どれもこれも解らない


3時くらいには眠っていた



スポンサーサイト

2月24日 友達と映画を見に行く


起床、午前10時
('A`)やばい、寝坊した
急いで準備して出かける
まだ頭はぼやけている


静岡到着
既に12時になっていた
しばらくうろうろ、友達二人は飯を食べに行ったらしい
('A`)タバコタバコ~
駅でしばらく待とう


「よお、はいこれおみやげ」
甘いお菓子を貰う
('∀`)ありがとう!


アニメイトから始める
色々見て回る
1時間くらいうろうろ見ていた
「早いね、もう1時間経ったよ」
マジかよ、20分くらいだと思ってた


「じゃあ次の同人ショップ行こうか」
そうだな~
その前に街頭に立ってた人にちょっかいを出してみたりする



同人ショップで色々見て回る
何かいいものないかな
余りお金は出せないけどね


同人ショップ2軒見たら意外と時間が経ってた
次は本屋へ行ってみよう
「足痛くなってきた、流石に立ちっ放しもつらいね」
('A`)確かに辛くなってきたね、どこかで休憩取ろうか


喫茶店に避難、次は映画だね
コーヒー一杯でしばらく休憩、抹茶カフェうまいな
甘すぎるけどなw


30分くらいいたかな
「よし、そろそろ映画に行こうか」
「じゃあ俺そろそろ明日があるから帰るね」
大変なんだな
そこで一人と別れる、明日も頑張ってくれよ


「じゃあ映画館行くよ」
('∀`)解った


映画館に到着
見たかった映画だ、いいね
面白かったよ、オペラ調なところとか、ちょっと血糊多かった所とか
あっという間の2時間だった
終わると7時
もう帰る時間
('∀`)いや~、面白かった
「いい脚本だったな」


帰る道すがら、色々話をする
これから働く場所の事とか、まだ決まっていないこととか
('∀`)次はいつ会えるかな
「卒業式かな、うまくいけばな」
('∀`)会いたいもんだな


駅到着、切符購入
それで今日はおしまいかな
友達の夕飯買いに付き合いながら自分も今夜のご飯をどうしようかと考える


そしていよいよお別れ
袋井まで出ている電車に乗り込んで帰る
('A`)また会いたいもんだ


帰ってみると2chで俺の就職先についてボロボロに言われていた
('A`)あー・・・・・・確かに・・・・
そりゃ確かに色々あったけど、仕方ないじゃんか
もう入社承諾書送っちゃうと書類申請出来ないんだから
もう就職活動復活させるのは無理なんだよ
今までありがとう


('A`)そろそろ俺も大学生板と就職板を卒業する時期かな
今度行く場所はリーマン板です
('A`)つか2chやる時間なくなるんだろうな


これから俺はどうなるんだろう



3月9日 何をしていたらいいんだ?


今日は夜中起きていた
何とか寝ようとしても眠れなかった
借りてきた漫画を読む、まだまだ3巻くらいまでしか読んでなかった
結構暇がない


今日は家族は朝から出かけていた
起きている意味がない、暇すぎた
仕方ないので眠りだす、勿体無い様な気がする
この時間に近所の散歩でもしていればいいんじゃないだろうか
3年は帰って来れないからな、どう近所は変わっていくのだろうか
やり残したことはないか?次に帰ってこれるのは3年後、とにかくやり残したことはしておくべきだ
しかし思いつかない
悩みが無くなったことが原因だった
就職も決まり、卒業も決まった
引越しや勤務地への不安、同期とのうまくやっていけるかなどの小さな不安はあるけど人生にはあまり関係ない
その為少し安心してしまっている
その状態のためか不安がないといったほうがいい気分
就職決まっていない人たちは何してるかな
まだ就職活動してるかな
それとももう諦めたかな
まぁどう足掻いても3月17日までが限界だからな、頑張って欲しい
でもこの時期に足掻いてどうにかなるとは思えない、心配だ


明日は映画なので母親は早めに寝た
自分も早めに寝たかったけど日ごろの生活リズムの壊れた生活のせいで眠れない
睡眠リズム修正のためにデパスを飲んで眠る
上手く効いてくれるといいけど



3月6日 企業面談


起床、身体が重かった
('A`)眠い、行きたくない
相変わらずの駄目人間
('A`)ふう、コーヒー効いてきた


部屋を軽く掃除して出る
('A`)行きますか


('A`)さぁ、鬼が出るか蛇が出るか。どこからでもかかってきなさい!でもあんまり来ないで


営業所に戻った、一番乗りだ
営業所で昨日覚えさせられていた書類を取り出しまた暗記作業に入る
('A`)駄目だ、相変わらず覚えられない
それでも昨日よりはすっきりした状態で頭に入ってきていた
何とか頑張れそうだ
部長「おはようさん。ほお、一番か」
('A`)おはようございます
部長「今日はその調子で頑張ってくれよ」
('A`)解りました、一生懸命頑張ります


9時半になる頃、出発した
部長「それじゃちょっと行ってくる。留守を頼むぞ」
他の若手「頑張ってきてくださいね」
('A`)行ってきます
栄から・・・・どこだっけ
とにかく名古屋の田舎に向かった
これはもう愛知じゃないのかと言える地域だ
知立よりも田舎の雰囲気
('A`)う~ん・・・・袋井レベルの田舎だな
実家みたいな田舎だった

道中、色々喋る
部長「せっかくだ、暗記した部分をもう一度復唱してみなさい」
('A`)はい、私の名前は、年齢は、趣味は、特技は、卒業研究は、自分の長所は・・・
部長「まだ少し硬いが、昨日よりはだいぶよくなった。覚えさせただけのことはあったな」
('∀`)ありがとうございます
部長「それでも今日どうなるか解らんけどな」
高速を乗り継ぐ、どんどん田舎へ
これはもう名古屋じゃないだろ
そしてM菱自動車エンジニアリングへ
('A`)大丈夫かな・・・
部長「大丈夫、とにかくやってみなさい」


スペースへ通されてしばらく待つことになった
部長「私らは会議してくるから、しばらく覚えていなさい」
('A`;)はい


とにかく覚えていく
('A`)ちょっと立ち上がってみたりして・・・・
何故か部長と目が合った
('A`)・・・・怒られる
部長「ちょっと来い・・・・」
('A`)はい
部長「タバコ吸いたいなら向こうやからな」
('A`)ありがとうございます
部長「ほどほどにしとけよ」


タバコ休憩をして、もう一度暗記作業に入って、そんなことを何度か繰り返す
('A`)さぁ、来い
部長「待たせて悪かったな、お昼でも食べに行こうか」
('A`)解りました
本当はもう一人いる。部長と一緒についてきた若手の人が
本当は結構喋っている
でも忘れている


ぶらぶらと道路を走りながら食事できるところを探す
アパートは結構あるな、あんな場所に住むんだろうか
しかし食べるところが無い、スーパーやコンビニはあるけど
本当に田舎だ
道路が無駄に広い


何とか探し当てたところが中華屋
食えないな、こりゃ
油物はきつい
野菜炒めを頼んで失敗
油がきつすぎる
こりゃ数口食べて終了だな
部長「緊張してて食えんのか?」
('∀`;)胃酸過多を起こしてて、ちょっと油物は
部長「無理して食わんでええよ」
戻る


M菱自動車エンジニアリングへ戻った
部長「さぁ、いよいよ本番やからな」
('∀`)ええ、もうどこからでもかかってきなさいって感じですよ


面接開始、すらすらと淀みなく言える
よし来た!
更に部長のフォローも入る
これはいい
「うちの部署は機能性部品の検査と言って操縦席の検査、音や振動などの検査、様々な場所の検査をします」
('∀`)よろしくお願いします
部長「この子はコツコツと努力する子でね、かなりお宅の場所で力を発揮してくれるのではと思いましてですね」
「本当ですか、期待していますよ」
('∀`)よろしくお願いします
もう部長に会話を任せ、自分は「はい」と「解りました」と「よろしくお願いします」を連呼するようになっていた


「色々研修などありますが、4月からよろしくお願いしますね」
('∀`)ということは!
「はい、4月からは一緒に働けることを期待します」
('∀`)こちらこそよろしくお願いします!!
M菱自動車エンジニアリングに配属が決まりました


何とか面接が終了、会社を出る
部長「一時はどうなることかと思ったが、上手く行ったな」
('∀`)ありがとうございます
部長「余計なことまで聞いたときはいっぺん殴ろうと思ったわ」
('∀`)またまた
部長「会話も復活してきたみたいやし、安心したんやろ」
('∀`)だいぶ安心しました


それから会社から車を走らせて帰路に着く
途中のコンビニで一休み
若手「勝利の一服でもしようか!」
('∀`)いいですね!


部長「早く引越しの準備せんとな」
そうだった・・・・・
つか何たる田舎
色々喋りながら余計なことを喋りだす
部長「お前な、そろそろシバクぞ」
('A`)すいません


部長「このまま名古屋駅までつれてくから」
('∀`)ありがとうございます


名古屋駅到着、これにて終了
「それじゃーまた4月になーーーー!!」
('∀`)ありがとうございましたーーーーーーー!!!!


名古屋駅から新幹線で東京駅まで向かう
その後東京駅から宇都宮を目指す


車内でタバコを吸いながらただぼんやりとする
('A`)終わったな~・・・・
静岡では富士山を眺めながらぼんやりとする


東京でお土産を購入
乗り換えて宇都宮を目指す
1時間程度だから楽


宇都宮から乗り換えて石橋駅を目指す
しかし、通り過ぎてしまった・・・・
('A`)乗り遅れた
迎えに来てくれた家族を待たせる


何とか電車に乗り込んで石橋駅を目指す
('A`)ふんふんふ~ん
石橋駅到着
車に乗り込んで家を目指す
今日は姉ちゃんが迎えに来てくれた
助かった


家に帰って、しばらくはテレビを見て過ごす
母親が帰ってきた
母親に2日間のことを話す
話しているうちに泣けてきた
よほど不安だったり一杯一杯だったのだろう


その後、テレビを見ていたら眠ってしまった。
疲れていたんだろうな



3月1日 部屋の片づけを終わらせた

おきてみて、ただ暇だった
何もすることも見るものも無かった
ただ食べているのみになっていた
それくらいしかすることが無い


一応部屋の荷物は片付けてもらった
これで車の中のものは移動できるだろう


しかし早いな、もう3日経ってしまった
一体自分は何をしたらいいんだろう
卒業式までの時間をこの家で使うんだけど
一体何をしていたらいいんだろ


そんな感じで一日が終わっていく
こんなんじゃだめなんだけどな
勿体無い・・・
もっと有意義な生活をしたい

2月28日 実家到着

午後10時くらいに家を出た。国道一号線にすぐに乗って沼津を目指す。
時折道筋から外れて掛川を通る。
もう何度も通っている道なのでとくに思うことも無い。
目の前のことを片付けているだけですぐに富士道の駅になっていた。
この辺りで確か午前零時になっていた
実家に到着予定時刻はまだ午前9時くらいになっている
何としてでも午前8時に到着したい


昔は目の前のことで驚いたり楽しんだりしていたのだが今更何も思うことは無かった
楽しいことは楽しい、でもそれだけだ
一体何をしたら良いものやら


東京周辺は相変わらず車で混んでいた
そして日本橋を通過する前にカーナビのフリーズで動けなくなった
そろそろこいつも寿命だろうか


千葉を抜けている最中、気分が悪くなっていた
午前5時、今頃だったら普通に寝ている時間
寝不足もあるし、コーヒーの飲みすぎもあるだろう
色々な要因が重なって吐き気に繋がっているんだろう
とにかく寝たほうがいい
前回帰省時にも迷い込んだ道の近くで車を止める
スーパーの駐車場らしい
そこで車を止めて眠り始めた
だいたい15分くらいだった
コートを頭からすっぽり被った状態で眠っている


('A`)・・・寒い
元から眠れる状態でもないだろう
でも少しは身体が楽になった
これで動けるはずだ


霞ヶ浦の道の駅
そこでいつもどおり休憩
温かい紅茶を買う
('A`)ふぅ、温かい
もう後2時間くらいで実家に到着だ
頑張ろう


そのまま道のりを進んでいると国道から県道へ
栃木県の茂木から入った
最初は山道ばかり
('∀`)いやー実家の空気だーーーーー


30分くらい走っていれば中学時代の通学路にたどり着ける
('∀`)もう目の前だな、頑張ろう
5kmくらいは369kmに比べたら誤差の内!
さぁ進むぞ!


午前8時少し、実家到着
リフォーム中らしく、1階には誰もいなかった
しかしだいぶ出来上がっている、これはすごい
頑張って欲しい


家族を起こす、どうしたらいいものやら
食べ物を貰い、朝食にする
しばらくはテレビを見ながら過ごしていた
それくらいしかすることが無い
食事は貰ってしまったので食べるものは無い
肝心のネットもリフォーム中で色々悪かったので繋ぐこともないだろう
なんということだろう、帰ってきて30分でやりたい事がなくなってしまった


自分はコタツに横になってぐったりしている
疲れた・・・・・
このまま眠ってしまうのも悪くないだろう
('A`)ぐう・・・・・・


起きてみると夜になっていた
このままでもまだまだ眠れそうだ
というか、一瞬自分がどこにいるのか解らなくなる
('A`)そういえば帰ってきたんだっけな
残りは2週間くらいか、自由な時間だな
でもその中に企業面談で東京に行く可能性もあるからな・・・
大変なんだよな


夕食を貰い、食べている
時折テレビを見たりして
でも自分は何もすることが無くて暇なんだ
つまらなくなった
参ったな
自室も荷物に埋もれているし
困ったな


そんなことを考えながら今日が終わっていた

3月12日 腕時計とノロウィルス


朝、思い切り熟睡してお目覚め
('A`;)なあああああああああああああああああああああ
生活リズムを何とか修正しようとして失敗した
どうしたらいいのか・・・・


今日は午前中から父親と一緒に腕時計を買いに行くことになった
「良い物を買えよ。高くてもいいから」
相変わらず安物しか買わない俺を気遣っている
当たり前のことか


連れてこられた店はドンキホーテ
ここなら大体の物は揃っているから大丈夫だ
腕時計コーナーでしばらくどんな物が良いのか見ている
個人的に何を買ったらいいのかわからないので父親の見立てによって買ってもらう
「3万6千9百円か、この時計が一番良いだろ」
('∀`)ありがとう
時間調整をしてもらったり、電池を起動させたりとしばらく調整があった
そして晴れて俺の腕時計が完成した
「いつもつけていた100円の腕時計は処分しろよ」
('A`)了解
7月くらいからつけていたんだけどな、勿体無い様な気がする


そして腰の痛みを訴えてみる
「俺の店に来い、治してやるから」
('∀`)ありがとう


しばらく走り整骨院へ
「はい、それじゃそこへ寝て」
('A`)こう?
「力抜けよ、そんで腕を伸ばす」
('A`)いたた・・・
そんなことをしばらくやってもらった

しばらく前からムカムカしていた胃が今度は胃酸を押し上げ始めた
('A`;)うぷ・・・・
なんだか少しずつだが吐き気が大きくなっているような気がした


テーピング治療を施してもらい、自分は帰宅することになった
親父は飲んでから帰るらしいから電車になっていた


家に帰る、吐き気は大分大きくなっていた
('A`)うう・・・・・・うう・・・・
しばらくうめき声を上げながらのた打ち回る
胃痛も含まれているんだ
きつい


何とかしばらく待っていると母親帰宅
「食あたり?それとも精神的なもの?」
('A`)解らない、でも苦しい
「じゃあ病院行くから支度して」
('A`)解った


道中、うめき声を上げ続ける俺がいた
苦しくてたまらないんだ
誰かこの症状を何とかしてくれ


病院到着
「ノロウィルスですね」
('A`)・・・・・
もう放心状態だった、どうにでもしてくれ
「点滴を打っておきましょう、そこに寝てください」
('A`)・・・・・
ただうめき声を上げながら点滴を受ける俺


1時間、点滴を受けた
「それじゃ今日はアパート帰るの無理だね」
('A`)はい・・・・
ただつらい、点滴受けてもつらかった
もう焦点も定まっていなかった


帰ってからすぐに寝た
もうどうにでもしてくれ


午後10時、いつもだったら帰る時間
「卒業式の日に私達も行くからそれまで安静にしていなさい、一緒に行きましょう」
('A`)解りました
ぐったりと布団にもぐりこむ


起きる、何時なんだか
とりあえず帰宅する日付けが伸びました
まだ帰れません



3月10日 母親と映画を見に行く


今日は母親と一緒に映画を見に行った
「L change the world」
見たかったんだよね
すごく面白かった

どこの映画館かと思ったら上三川の福田屋だったのか
何でも揃ってるな
ちょっと意外だった
名古屋にもそんな感じのショッピングモールが揃っていると良いんだけどな
まぁ、名古屋市栄町にまで行けばあるんだけどね。ビジネス街だけどさ
問題は袋井みたいな感じで何でも揃っているかと言うこと
住めば都だけどさ
名古屋、名古屋。どんな町なんだろう
何度も名古屋の中心部へは就職活動で行ったことあるけど・・・・


帰ってから映画館で買ってきたポップコーンを食べる
キャラメルポップコーンはおいしくてたまらん


テレビを見ていたら家族は出かけていった
また俺一人か
ひとりの生活には慣れているけど、つまらないな
もっと会話していたい、寂しいんだよ
もう帰る日付は迫っていた



3月4日 派遣先仮決定


そういえばラジオ聞き忘れた
また眠っていたらしい
まぁ帰宅してから聞くしかないか


朝、内定先企業に起こされた
派遣先が決まったらしい
愛知にあるM菱自動車エンジニアリングだった
そこで機能性部品の検査をやるらしい
父親からはライン工みたいな仕事だといわれた
もしそうだったらどうしたらいいんだろう
どうもしない、ただ我慢して受け入れて仕事するしかない
3年間は移動できないから、つらい
ラインなんて自分に出来るだろうか


もうすぐ自分のこの自堕落な生活が終わるのだろうか
終わって欲しくない、この生活は楽しすぎるし楽すぎる
ただ毎日を過ごしているだけで自分には幸せなもんだ
もうすぐ終わるのか・・・・
社会ってどんなことさせられるんだろう
不安が一杯だ
今までの学生生活だったら予想は出来るけど、社会と言うのは予想しにくい
難しいもんだ
さぁ、自分はいったいどうなるんだ?
というか明日出発するのか・・・・
愛知か、何度も行った事あるけど、もう飽きたよ
栃木で働く話はどうなった?希望勤務地考慮はどうなった?
まぁ最初から期待してなかったけど、こうも簡単に裏切られると寂しいな
名古屋、同人イベントだと東海最大級だよな
いいことだ
夜行バスも使えば宇都宮に帰ってこれるだろうし
頑張ろう


電話にて仕事の確認を取る
パワーウィンドウの機能性部品検査
試験機を用いて機械を調べ、そのデータを用いて設計に応用する
設計とは遠いけど、まぁいいか
これはこれでいいことだ
ライン工じゃないから楽しみだ
パートと同じ仕事は無いみたいだけど
日総工産で働く場合にも似たような仕事があったけど、多分違うんだろう
あれは本当に品質検査だから
これから頑張ります
多分俺と同レベルの人間がたくさんいるんだろうな
そこはそこで楽しい場所になるだろう
頑張りたい


午後になったら母親がお店を出すのでその場所を下見に行った
契約するのかどうかは別として、結構広いし、これから近所にスーパーが開店するので人の足は増えるだろうから契約したいみたい
個人的には上手くいってほしい限り
たぶん、母親ならうまくいくだろう
そして心配なのは姉だ
姉は仕事をどこで始めるのだろうか
その前に自分の仕事を決めろと言う話だ
ひょっとしたらM菱自動車エンジニアリングじゃないかもしれない訳だし
面談上手く行ってくれるといいな
まぁ今回ので決まらなくても次があるからな
1回目で決まる可能性が高くて2回目を受ける人は少ないらしいから
しかし本当に名古屋になった
今就職活動で使っていた手帳を確認していたら内定先企業のページを見つけた
そこを見ていたら派遣先に名古屋が多いと書いてあった
本当に名古屋になったようだ
説明されていたのは本当だったな


「どこかには必ず就職できる」
先輩達が口を揃えて言ってくれた言葉が本当のことになっていた
本当にちゃんと就職できた
色々あったけど、楽しかった
辛いこともあったけど楽しかったな
自分と同じレベルの人間がたくさんいるんだろうな
それはすごく住み心地のいい世界だな
頑張っていこう


実家、居間にしか居場所が無い環境
これはすごい、パソコンが起動できる隙が無い
みんなが必ずいる
だから暇を見つけられないし、見つける必要も無い
早く時間を見つけてゲームをやらないとな


天使の二挺拳銃をプレイ
レイプシーン長い
いや、プレイしている時間が無いんだ
これは本当に2次元にお別れをして、3次元に行くべきか
しかし3次元もなかなか俺を受け入れてくれない
まぁ社会人になるとゲームどころじゃないんだろうな。
それが悲しい
これが最後の長期休暇、何をして過ごしていたら良いんだろう
後でDVDでも探して借りに行こうか
しかしWOWOWもあるから無理にと言う訳でもない
ぼんやりしておくか
これが最後の長期休暇
名残惜しいもんだ


明日の荷物作り
買ってきた漫画の一部を持ち込む作戦に出る
しかし・・・・・”読書”しなくなったな
疲れるから漫画ばかり読むようになった
考えたりすることが苦手になった、悩んでばかりいるせいだ
社会人になったら読むようになったりするんだろうか
いや、社会人になったら資格取得補助に参加するから無理だろう


ガイアの夜明けを見ている
俺は正社員になるけど、非正規社員は大変だ。俺もああなったらどうしよう
正社員は正社員だけど、ボーナス出ないし。困ったもんだ・・・・
昇給とかどうなっているんだろう、3年を投資する覚悟で頑張ろう


衛星放送でのだめカンタービレを見る
あうあうあ~、Stage6が閉鎖されてしまった
ニコニコ動画ではUPされていないのに、保存しておくのを忘れてた
残念だ


明日への荷物の準備、急がないと
色々積み込んで準備は万端になった、これで行けるぞ
後は当日の飲み物や軽い食べ物だな



3月7日 皮膚科へ出かける


今日は昼まで寝ていた
何とか朝起きたんだけど何だか解らないけど昼まで寝ちゃう
勿体無さ過ぎる
せっかくの実家なのに


今日は皮膚科へ行こうと思って家を出る
行く前に姉に病院の場所を聞く


行ってみたら昼の部を逃したのでしばらくブラブラすることになった
('A`)どっか行くかな
ネットカフェにでも行こうと思ってブラブラしてみるけど場所が解らない
('A`)ここはどこだ?
一本道を間違うだけで簡単に田舎道を通る羽目になる


結局ネットカフェは諦めてコジマ電気へ向かう
そこで携帯電話を見ている
('A`)新しい携帯電話はネットが出来る携帯電話が欲しいな
もしくはウィルコムも欲しい
W-zero3が欲しくてたまらない


('A`)おっと、携帯電話の電池がまずい
そろそろ充電しないといけない
でもどこで充電したら良いんだ?
('A`)auショップがあったな、あそこなら何とかしてくれそうだ


auショップを見つけて入店
充電を頼むと快く了承してくれて、それでしばらくは頼むことになった
('A`)よし、病院行くかな


病院で治療、今日は頭皮の部分を何とかしたい
これから名古屋に向かうので薬を多めにもらうことにした


帰る前に父親の店の手伝い、今日はカーテンの交換
色々失敗ばかりで父親を困らせてばかり


終わったので帰ることにした
「明日も頼むよ」
('A`)はーい
父親といると俺は困ってばかり、だからあまりいたくない
だけどそんなこと言ったら困らせるだろうから言わない
さてどうする俺
('A`)困ったな


帰りに雑貨屋でピルケースを見る、しかしいいものはなかった
薬を飲むのであればいいピルケースが欲しかったんだけどな
タバコケースも欲しかったけど、手巻きタバコを作るようになってから買おう
しかし手巻きタバコであればメンソールフィルターが欲しい
そんな感じの考え事
まぁ灰皿は以前買ってもらったので大丈夫だ
いい感じの携帯灰皿だ


帰って、何もすること無し
姉と会話してみたりする


そのまま母親帰宅
母親は早めに酒を飲んで眠ることにしたらしい
自分はどうしたらいいんだろう
そして卒業発表だった
自分は卒業できたんだろうか
それが心配だ
教授にメールしておこう


テレビを見ていたら母親は寝始めた
自分は姉とテレビを見ている
うだうだしているのは楽しいもんだ


番組が終わると姉は眠り始めた
自分もそろそろ眠らないといけない時間、別に決まっていないけどさ
そろそろ眠ろうか



3月2日 真岡で本を沢山購入


3月2日
今日は後輩の家に遊びに行く
ただそれだけだった
後は真岡に向かい、買い物をする
イライラしていたらしい
まぁ俺のせいらしいが
よくは解らない

漫画とゲームを借りた
早くプレイしないと
でも実家には現在パソコンをやるスペースさえないから難しいな
空いている時間でも見つけてなんとかしてやらないとな


真岡で本をたくさん買ってきた
4千円くらい
春休み中はパソコンから離れてゆっくりと本でも読もうじゃないか
後は企業との面談もあるんだよな
それを考えると胃が痛い
でも頑張らないとな
早く勤務地決まってくれーーーー



3月13日 急遽帰る事になる


夜中は眠れなかった
当たり前か、いつもだったら帰っている時間だし、そのために時間ずらしてたんだし
俺は眠れないまま朝を迎えた
時計を見ながら「今頃だったらどこだろう・・・」と考えながら


朝ごはんはまだおかゆ、不安が多い
その後はお風呂に入る
幾分さっぱりした
時間は8時過ぎ、普通だったら到着している時間か


10時くらいには眠くなったので眠ることにした
まだ身体は本調子じゃない
でも寝ぼけながらパンを食べている有様
どうやら身体が徐々に戻り始めているらしい


夕方になってから起き出した
身体は本調子になっていた
そして見る物も無いので寝ることにした
相変わらずだ


夜になってから夕飯を貰う
午後10時
そろそろ帰りたくなってきた
「どうする?今夜かえる?」
('∀`)そうだね、夕飯貰ったら帰ろうかな
そんなこんなで荷物を積み込んでいる
そろそろ帰る時間だ

そして午後11時30分、だいぶ時間が進んだ
12時には出発できるようにしたい


12時7分、いよいよ荷物を積み込んだので出発することにする
頑張るぞ



2月27日 実家帰る


今日は実家に帰る日
しかし、徹夜して生活リズムを狂わすはずが狂わせられなかった
結局寝ていた
('A`)やっちまった・・・・
多分、どこかで寝ていくんだろうか
('A`)午前2時に寝たか・・・富士市くらいかな


それから先はとにかく寝て生活リズムを狂わせて見る
('A`)しかし、無理だな。寝入りをカウントしているはずだから
そう思えばこの状況が無駄な足掻きに見えてくる
('A`)おきよう
午後1時くらいにお目覚め


荷物を積み込む、とにかく積み込まないとな
まぁ引越しのことを考えるとあまり積み込まないほうがいいかな
勤務地まで送る予定だから


夕方になっても積み込みは終わらない
当たり前か、遊んでいるからな


7時くらいになったらガソリンを入れる作業
さぁ、今回も頑張ってくれよ
長距離ドライブが楽しみだ
どこで寝てしまうのか解らないけど


荷物を積み込みながら考える
食料品は持ち帰ろう
一応積み込んだし、大丈夫かな


9時20分
以前よりも緊張しなくなったな
まぁ1ヶ月前にもやってたことだしな
あんまり緊張も無いだろう
時間の進み方が遅く感じる
瞬間移動とか出来たらいいのにな
どこでもドアがあればいいのにな
まぁ無いからな
10時間とか走るのはきついぞwwww


9時45分
ポータブルスレイプルをインストール完了
これで大丈夫だ
そろそろ行きますか



3月3日 派遣について色々言われる


3月3日
さっそく借りてきた漫画をパソコンで見ようと思ったけど家族のいる前でこれはむずかしい
しかしパソコンを自室に持っていくのも面倒だ
そもそもパソコンを置いておくスペースさえ無くなっている
俺の部屋と言うより荷物置き場みたいなものだ
ぎりぎりベッドが生き残っているくらい
パソコンが出来るかどうかすらあやしいもんだ
どうしたらいいんだろうか?


そして今日は父親から派遣について色々いわれる
心配しているんだろうか、やっぱり自分の子供が派遣に行くなんて心配だよね
そこのところで俺はこれからどうなるんだろう
一応月給制だから少しは安定しているだろうが、心配だ
そして自信の無さについて色々言われる
大学で何を学んできたのかも
学んできていないから問題だよな
鬱のときにメールしてたのも問題だった
母親に迷惑かけてたんだよな
これから気をつけよう


昼を過ぎたら父親のカイロの場所へ出向く
今日は荷物の移動について
大きなテレビを移動する
重い・・・・・・
腰がピキピキした
60kgは無理か、体力無くなったよな
早く体力が欲しい
「それじゃ仕事は無理だろ」とまでいわれた
俺はどうなってしまうんだろうか


娯楽について
暇を潰せるから娯楽
しかし暇でないならやる必要は無い
う~む・・・・
ゲームと漫画が進まない
時間見つけて進ませないとな


ゲームを持って帰ってきたのは失敗だったかもな
何で毎回失敗しているのか
必要な物、データが消えたら困るものを向こうに持ち帰ろうか

2月22日 内定先企業の人事と出会う


今日は大学で面接練習をしようと出かける日
('A`)よーし、行くか
結構いい企業みたいだし、頑張れそうだ
ちゃんとボーナスも払ってくれるみたいだし、期待できそう


大学に行く前に内定先から電話
「今日午後4時にそちらに着きますので時間空けといてください」
('A`)解りました
こんな所、内定取れたら辞退しようと考えてしまう始末
他の企業が良く見えるから不思議だ
ああ、卒業したくない


('A`)こんにちわ~
「ああ、内定取れたところはどうなりました?」
('A`)今日午後4時から話し合う事になりました
「そうですか、頑張ってくださいね。それじゃ」
('A`)はい
おんや?なんだこの対応の薄さは?
('A`)あの、面接練習を・・・
「いや、君もう入社承諾書送ったよね?受け取ったという電話も頂いてる。だから君にすることはもう無いよ。後は卒業までゆっくりしてればいいんじゃないかな」
('A`)えええええええええええええええ
嫌だよ、メーカー受けたいよ
派遣なんか行きたく無いよ
それでももう就職課の対応はそっけなくて俺の入り込む余地なんか無くなっていた
いくら入社承諾書の期限があったとしても早計だったな・・・・
俺の一生が決まってしまった・・・・
どうしよう・・・・
「それじゃ今日頑張ってね」
('A`)・・・・・はい・・・・・
取り付くシマもないとはこのことか
ほぼ追い出されたような形になった


('A`)ブラック派遣か・・・・
俺の生き残る道がそれしかなくなった
('A`)無い内定で苦しかった時に助けてくれたんだ、少しは恩返ししようじゃないか
ああああああ卒業するの怖い


自宅に帰ってきてから食事
('A`)今日の空気は昔入学式の時に感じた空気の軟らかさ・・・
帰りたいな、5年前に
卒業したくない
社会に出るの怖い
まだまだモラトリアムでいたい


午後4時までブラブラと遊ぶ
もうこんな遊び方もできなくなるんだろうな


午後4時、袋井駅まで向かう
人事の総本部長と出会う
ああ、若いな


これから先の予定を話し合う
2月25日から29日まで、今日書いてもらう自己PR書類と授業書類を元に派遣先を決定する作業
3月3日から14日まで、派遣先企業と面談をする。多くても3社。とにかく1社ずつ行う。大体2社くらいで決まる
3月17日から23日まで、派遣先企業にあわせてアパートを決める。3年は移動出来ないと思っていてくれといわれる
3月24日から29日まで、京都で研修旅行。行きたくない・・・・
4月1日から業務開始


あ~~~~~メーカーと面談しても日付的に無理そうだ・・・・
じゃあもうこれで俺の最終的な企業は決定したんだな
内定・・・決定
本当に決まってしまった
しばらく前までは働きたいと思っていたのに今では働きたくないと思うようになってしまった
働くの怖いね


色々な話をした
派遣についてとか
どんな仕事をするのかとか
派遣先ではうまくやっていけるのか心配という事も話したけどこれは俺の努力次第だった。何とかするしかない・・・
1時間くらい話し合ってて終わり
暗くなる前に分かれた
「じゃあ残り少ない学生生活を楽しんでくれ」
楽しめない・・・・



これから友達の所へ向かうので富士宮まで出かけることになった
行ってくる



3月11日 眠るくらいしかない


今日は早く寝ろと言われていたけど、眠れなかった
そりゃもう帰る日付は間近に迫っているんだ
眠れる訳がない
そろそろ昼夜を逆転させて深夜に帰れるように頑張らないと
いったい今回は眠れずに帰ることができるだろうか


今日は明るくなる頃に眠り始めた
今日は暖かく、昼ごろには春の陽気になると言われていたのに
それでも自分は眠っていた
近所の散歩でも行こうと思っていたのにな
まぁ仕方ないだろう
何年後だろうか、この町に戻ってこれるのは
それが気がかりだ
案外3ヶ月待たずだったりしてな、辞めさせられるかもしれない
それも心配だけど、まぁ頑張ろう


母親と会話していて明日は腕時計を買いに行くことになった
意外な急展開、どんな時計が手に入るんだろう
社会人になって、どんな時計になるんだろうな


そして親父からカイロをやってもらった
しばらく前にテレビ台を持ち上げてからピキピキしてたけど今回のカイロで大分よくなった
これで安心だ


明日で帰るのか・・・・・・・帰りたくない
帰るときの運転は楽しいけど、帰ってしまったら引っ越しや卒業式の準備をしないと
就職活動、楽しかったな
売り手市場なんか関係なかったけど、面白かった



2月29日 友達と遊んでいる


今日は午後から友達の家に行くことにした
友達の家で遊んでいる
うだうだと色々長話をしていた
まぁ向こうが一方的に話しているだけなんだけどね
たくさん知識を持っていてすばらしい
俺には出来ない芸当だ
3時間くらい話し込んでいたらしい


上三川にある福田屋に行くことにした
ここなら何でもあるからな
まず最初にゲームセンターから始める
と言ってもお互いお金をあまり使いたくない状態なのでゲームにお金を使わない
卓球などをして時間を過ごした
ルールはあまりよく解らないけど楽しいことは楽しいからよしとしようか


次に福田屋
個人的には雑貨を見たい
でもお金が無いから出せない
困ったもんだ
何か買っておけばよかったかなと軽く後悔している


2時間くらいそこで時間を潰して帰ることにする
何だかんだで大きな場所は楽しいから困るね


帰ってみると既に夜
早いもんだ
自分もあまり迷惑をかけない程度で帰ることにする


7時前に到着
しかし、帰ってみてもすることが無い
ずっと居間である弟の部屋で家族と一緒に過ごしていなければならないのでつらい
タバコも好きにすえない
吸うためには一旦ベランダへ出なければならない
ホタル族とはこのことだったのか


テレビを見ているくらいで時間を潰す
う~ん・・・・・この時間の過ごし方が何となく勿体無いような気がする
楽しいことは楽しいんだけど・・・・なぁ・・・・
何やっていれば楽しいんだろう
解らなくなってくる
そんなことで簡単に夜中になってしまった
何もしていなくてこうなってしまったので勿体無い
何かゲームでもおろしてきてプレイしようか
うみねこのなく頃にでもやっておこうか?家族の前で?死ねる
そんなこんなで今日も終わってしまう
何か勿体無いな



3月8日 親戚の家へ出かける

今日は午前中一杯を眠りに費やす
だんだん帰るときのことを考えた生活リズムになってきた
家族は昼間いないから、暇なんだよね
だから寝るしかないんだよ
本当は起きていたいんだけどな


午後3時くらい
起き出した、このままでは勿体無い
何かしよう、もう帰って来れないかもしれない
次帰ってこれるのは3年後かもしれないし、それ以上かもしれない
派遣先によるからな、大変なんだよ
だから軽く近所を散歩することにした
家の周りを軽く散歩、何も変わったことはないけど、それでもすごく楽しい
この家から離れたくないな
つかゲームどうしよう・・・・・
実家から会社へ通う覚悟で持ち帰ってきていたから大量すぎる
後は漫画も家に置きっぱなしだ
さてどうする・・・・
引越しの負担を軽くするためだったのに
どうしたらいいんだ?
まさかこれから持ち帰る訳にも行くまい

そして今日は近所のコンビにまで自転車で向かう
そこでタバコを購入する
自転車で来たせいか年齢確認された
俺は今年24だよ!!!!
なりたくないけど今年24ですよ!!!!
そんなことを心の中で思う
顔は適当
何とかタバコは買えた
2箱購入、これが後で意味を持つ


5時くらいになってから茂木の親戚の家へ向かう
家族揃って茂木、顔を出しに行く


ばあちゃん元気してるな、いいことだ
じいちゃんに線香代わりのタバコを上げておく
これがさっき買ったタバコの意味を持った
マイセンはいいタバコ、軽くておいしいタバコだ
俺はいつもバージニアスリムしか吸わないけどな~
甘い匂いが曲者です


これから働く場所について色々会話しておく
「名古屋になったのかい?」
('∀`)ごめんなさい・・・でも頑張ります
「たまには帰って来るんだよ」
('∀`)解ったよ
帰ってこれるといいな
深夜バスか、それとも新幹線か
それとも深夜に高速使って車かな
はたまた短い時間で仕事をやめさせられるかもしれない
俺の未来はどうなるんだろうか


家に戻る前に店で買い物
俺の食事だ、明日の朝食になるだろう


そして帰ってから適当にテレビを見てすごす
父親が水泳に出かけた
自分はこうして日記を書きながら考え事


書いているうちに出かけた母親が帰宅
何たる時間の使い方、勿体無い


そして引越しいつになるんだろう
朝ごろに暇を見つけて電話しろと言われた
とりあえず平日になったら連絡しよう


家族と会話しながらテレビを見ている
まったりとしているのがとても楽しい
これからそうも言っていられなくなるんだよな
あーあ


父親も母親も寝始めた、自分はこうして起きている
これから自分はどうなるんだろう、そればかりが不安で気がかり
引越しなんてしたくない、卒業なんてしたくない
変わるのが怖い、だから困る
学生でいたいというのはものすごいわがまま
終わるのはもう確定してしまった
卒業確定している
ただあの日に帰りたい
あの春の日に帰りたい
何も考えずに気楽でただ過ごせていた春の日に帰りたい
思い出すのは入学したときのことばかり
あの頃は夢だけはあった
今更のようにあの自由だった日々を思い出す
これから自分はどうなってしまうのだろうか
いまだ体験したことのない社会人になるから不安で一杯だ

3月5日 内定先へ出向く


朝起きてから出発の準備をする
今日は名古屋まで向かう
面談の日だ、企業との顔合わせじゃないの?


姉に車を出してもらい、石橋駅まで連れて行ってもらう
頑張ろう


新幹線の中、乗り継ぎを行いながら名古屋を目指す
新幹線の中で書いたメモ

新幹線の中でこれを書く
これから名古屋へ向かい派遣先の説明と、派遣先の実地面談
多分今回で決まるだろうと思う。個人的には決まって欲しいと言う面が大きい

新幹線の中では俺の好きな銘柄のコーヒーが売っていないので一度降りて買いに走る

実際俺の好きなコーヒーが売っていなくて苦労した
ROOTSアロマブラックが欲しいのにどこの会社かわからないオリジナルブレンドコーヒーが売られていた
「コーヒーいりますか?」
('A`)・・・・高いしちょっと・・・


4時間くらい電車に揺られてようやく名古屋についた
地下鉄を利用して目的の場所へ


「こんにちわ、さっそくですがこちらの書類を書いてもらえますか?」
('A`)派遣先に送る書類なのかな?
カリカリと書いていく、でも正直もう解らなくなることばかりだ
氏名、年齢、趣味、特技、卒業研究、自己PR
趣味と特技のところまではいい、でも卒業研究のところがわからない
「やったんですよね?何で書けないんですか?」
('A`)・・・なんででしょう・・・・
本当になんでだろう。書けなくなってしまった。かなり頑張っていたのに、それでも書けなくなっている
本当に何もかけないのだ、苦労したことは覚えている、それでも何をしたのか、何が重要だったのか、それを忘れている
('A`)・・・・何をやったんだっけ?
しばらくうんうんと唸る。何をやったのかかなり忘れているので書けなくなっていた


何とか卒業研究を短文でまとめると今度は自己PRで困ることになった
「何が得意なんですか?大学で学んだことは?」
('A`)・・・・
ただ黙る。何を書けばいいんだ?
何が得意?そんなもの解らない。大学で学んだこと?プログラムを少しだ。
それから軽く怒られながら何とか仕上げる
('∀`)ほっ、これで提出できる
「さ、これをすべて覚えてください」
('∀`)は?
「明日の面談で発表するんです。頑張ってくださいね」
現在午後5時と少し、いつ帰れるんだろう


それから先は暗記作業
('A`;)え~と・・・私の名前は・・・・です。年齢は、趣味は、・・・・それから・・・・
もう一度
('A`;)私の名前は、年齢は、趣味は・・・・・それから・・・・
もう一度
('A`;)私の名前は、年齢は、趣味は・・・・・・
そんなことを何回も繰り返す
「どうして言えないんですか?卒業研究と自己PRですよ。今までやってきたことと自分の長所を言うだけです。簡単なはずです。」
('A`)そのはずなんですけど・・・言えなくて
何がなんだかまだ解っていない状態、なぁ、いつ帰れるんだ?面談って顔合わせなはずだろ?まさか本当に面接なのか?
時間は既に7時になっていた


('A`)私の名前は・・・・趣味は・・・特技は・・・・卒業研究は・・・・自分の長所は・・・・
「たどたどしいし、つっかえてもいますのでもう一度ですね。12時まで帰れないと思ってください」
('A`;)そんな・・・・


何とかつっかえずに言えるようになった。これで帰れるのか?
「それでは部長と面談してみましょう。頑張ってくださいね」
('A`)はい??
「やぁ、よろしく。それじゃ行ってみようか」
('A`)私の名前は、趣味は、特技は、卒業研究は、自分の長所は
「一応ちゃんと言えているようだが心がこもっていないし文章としてなりたっていないだろ。もう一度最初から文章としてなるようにやりなおし」
('A`;)そんな・・・・


それから30分くらい文章を書き直す。何とか書き直してみる
もう8時を過ぎていた
それからも何度も覚えて失敗してそのたびに帰れなくなって、先が見えなくなった
何度同じ文章を見ているのだろう
いつになったら俺は帰れるのだろうか


何度も読み直しては失敗し、口に出しては失敗した
物覚えの悪さに閉口した
そもそも物覚えの悪さじゃない、いっぱいいっぱいなんだ
新幹線に長時間揺られ、たどりついたらいきなり覚えさせられ発表させられ、もう訳がわからない
自分の状態を理解できないままの現状


「どうして言えないんですか?こんな短文なんですよ?」
('A`)そのはずなんですけど・・・・・
周りを困らせてばかりだ
早くこの場所から脱出したい


10時を過ぎてもまだ居残って覚えている
「もういいだろ。後はホテルに戻ってこの文章を覚えて、それで身支度を整えたら寝てしまいなさい。もうそれでいい」
ようやく解放された
何度も失敗して怒られていたので自信を失いかけていた
('A`)はい・・・
もう疲れた


ホテルに行き、自分の会社名を告げて本名を告げる
('A`)TのOです
「予約を承っております。こちらです」
ホテルの部屋を案内され、今日やるべきことはすべて終了


('A`)家に電話でもしてみるか
もう疲れてしまっているので母親の声が聞きたくなっていた
電話中に涙がこみ上げそうになった
こりゃかなり来てるな・・・


ホテルのお風呂、狭いな
('A`)さすがビジネスホテル。身体が収まらない。
身をかがめて入る
シャワーを浴びながら風呂に入る
髭も剃っておく
('A`)鼻毛も抜く!これでよし


布団にもぐりこむ
('A`)もうこれで何とかなるだろう・・・
有料テレビの人妻を眺めながら眠りについた
('A`)あーたった3分で切れた・・・・



 | HOME | 

 

プロフィール

傷病廃人

Author:傷病廃人
連絡はこちらにftmpr106☆gmail.com
(☆を@に変えてください)

1984年6月9日
栃木県益子町在住

アニメオタクに戻りたいと思いつつ、ゲームオタクに戻りたいと思いつつも不規則勤務から戻れそうも無いと断念

現在は専属のコスプレさんと同行して撮影会を楽しんでます
フィルムカメラ大好きな人間と旅をしたり、デジタルカメラが大好きな人と旅したり、クルマ好きとドライブしたりゲーセン仲間とゲーセン巡りしたりと今を精一杯楽しむことに

面倒な性格と面倒な精神病
あまり出さないように努力だけはしている


趣味は映画鑑賞とカメラ

カメラはPentaxK-mとK-5
レンズは短焦点1本とズーム2本を常用

他にコンデジはRicohCX4、扱いやすさが魅力

フィルム一眼レフはCANON EOS5
他にCANON AV-1、ミノルタa7700i
短焦点数本とズームレンズ、純正ストロボを活用
フィルムはフジを使いたいが財布との相談で中古のコダックやアグファになることが少々


こんな人間ですがよろしく!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

02月 | 2008年03月 | 04月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2Ad

Template by たけやん